06
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

爪切り

赤ちゃんの爪ってすぐ伸びるので
しょっちゅう爪切りしてる気がします。

しかも小さくて柔らかくて
とーーっても切りにくい!!

熟睡時間を狙いますが
なかなか疲れる作業です。


今朝も指見たら伸びてますわ~。
(ToT)




面倒だけど切らないと
顔中引っ掻いて傷だらけに。


大きな傷が付いてることもあり、

☆座頭市型
☆海賊型
☆バカボンのパパ型

|:3ミ

様々な形がやってきます(笑)。
ま、治るのも早いんですが。


というわけで
爪切りがんばろー!


かなゑでした♪
スポンサーサイト

解体ショー

お嬢のおむつサイズが
上がってきました。

新生児用を卒業して
昨日からSサイズ使用開始です😉

Sサイズといえば
おむつケーキに使われてるのが
まさにパン○ースSサイズ。


うふ、やっとこの日が来ました😃
おむつケーキ解体しま~す🙌🙌🙌

何枚入ってるのかなぁ?




クマちゃんや飾りを外して、




巻かれてたタオルを取ると
おむつ登場👽👽👽




中段と下段にはおむつビッシリ。
綺麗に並べるもんですね😄




これだけ入ってました。
スタイやクマちゃん付ソックスも。




おむつは25枚ですって。
ご丁寧に個包装してあるから
お出掛け用にしようかな。




解体しゅうりょー。
お付き合いありがとうございました。


かなゑでした♪

成長中

今日も暑くなりそう☀
熱中症に気を付けつつ過ごしてます。

気を付けるといえば
今一番気を付けてるのが
授乳後のゲップです。


私のじゃないよ。
(笑)


成長真っ盛りの我が家のお嬢。
少し前はこんな感じで脱力して
ゲップ出せてたけど、




最近は体を反って「ゲップに抗う」
という技術を習得しました。

これがもう厄介な技術( ̄▽ ̄;)


母としては、
【ゲップしないと吐き戻したり
空気がお腹に溜まってしまうので
出来る限りゲップさせたい】

お嬢としては、
【空気飲み込んで苦しいんだけど、
ゲップするのも苦しいから抗う!】
つまりどっちも嫌。


その結果40-50分苦悶してるので
母もその間お付き合い。
さすさすトントンゆらゆらと。
(調べるとゲップの出させ方も
 色々あるらしいので試行錯誤中。)


しばらくして落ち着いた表情になると
こちらもひと安心、ほっとします。

ただ、30分後にはもう
「お腹すいた!おっぱい~!」
とリクエストかかることもあるけど(ToT)



多くの幼い乳児と母を
苦しめるこのゲップ抗争。

必ず毎回出なくても良いし
月齢上がれば上手くなるとは
分かっちゃいるけど大変~。


ま、これもいつか懐かしく
思い出すんでしょうかね。


かなゑでした♪

1ヶ月

産後1ヶ月経過。

おかげさまでベビーも私も
1ヶ月検診無事に終わりました。


で。
出産した病院が新しくなりまして。


まぁ、綺麗!




呼び出すためのシステムも
何やら新しくなったようです。

再診受付機からこんな端末が出てきて
一人1台持たされます。




呼び出し音が鳴って
どこに行けとか表示されるの。




うん、便利っちゃ便利。



でも。

首から下げるのって、
抱っこ紐してると邪魔(^_^;)


そして診察用に電子カルテ開く度に
呼び出し音が鳴るらしく、
スタッフも「鳴りすぎ」と苦笑い。


そんなわけなので、
採血よりも先に診察室から
呼び出しがかかっちゃって
患者が行ったり来たりする場面やら、

高齢の患者さんが周囲に
「何か鳴ってんだけど?」と
聞いてまわる場面やら、

やはり新システム導入で
あちこち混乱してました。


医事課さんにめっちゃ怒ってる
患者さんもいらっしゃったし(T_T)


以前の職場でも
新病棟への引っ越しとか
電子カルテ導入とか
ちょっとした騒ぎでしたが、

こういう時こそスタッフが
いかに真摯に対応できるかが
問われますよね。


そんな新病院、
もうしばらく来ることは無さそう。
妊娠出産も一区切りです(*^^*)


来月からは近医での
予防接種ラッシュ頑張ります(^o^)v


かなゑでした♪

産後ケアハウス

おかげさまで母子ともに
元気に退院しました✌

ただ、すぐに自宅へ戻るには
帝王切開の傷が痛み
家事ができる体でもないので・・・

近くの助産院が運営する
「産後ケアハウス」を
数日利用させていただきました。


お部屋は個室でゆったり😌

助産師さんが24時間いてくださって、
何かあればすぐ来てもらえます。
安心感ばっちり🍀




お食事は栄養士さんの手作り。
とても美味しくて毎回楽しみでした。
量が多くてびっくりしつつも
常に完食しちゃってました(笑)。




産後の心身を休められるようにと
作られたこちらの産後ケアハウス。

食事やシャワーの間、
そして希望すれば夜間も
ベビーを預かってもらえるので
ほんと心身ともに癒されました。

更に、授乳・沐浴・抱っこ紐など、
新米ママとして知りたいことも
細やかに教えてもらえて涙モノ。

おかげで、少しは自信をつけて
安心感を得て帰宅できたかな。
と思います✨


私が住んでる市では産後ケアに
補助金が出ますが(ありがたい!)
他の自治体ではいかがでしょうか?

ぜひこうしたサポート広まってほしいと思います☺


かなゑでした♪

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(197)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(6)

アーカイブ