04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
23
   

ハートで感じる

初、外国語の話題。


『ハートで感じる英文法(NHK教育)』
同名の書籍も大人気で、ご存知の方も多いでしょう。
ネイティブの感覚やイメージを知ることが最短の英語学習法だよ!という大西泰斗先生&Paul Chris McVay先生が監修した番組です。


今日はその再放送を見てました。
わたくし、ちょっとは英語圏で生活していたので、少しはネイティブっぽい感覚を持ってると自負しております。


でもでもでもっ、この番組を見ると目からウロコがいっぱい。
外国語大好きのゑは楽しくて楽しくてたまりません。
“前置詞をイメージでつかむ”なんて初歩で皆やるべきですっ!
今日見ていた中では、“倒置は感情の高まる時に使われる”なんて話、これまでに誰も教えてくれなかったのは何故なのっ?!と叫びたくさえなります。


英語に触れる機会が少なくなって、「もう英語はだめだわ(泣)」と意気消沈していた私。
この番組のおかげで、コトバは知識じゃなくて生き生きとした感覚なのだと実感でき、「また楽しく英語に触れてみよう」って思えるようになりました。

ご参考までに
 大西泰斗&P.C. McVayオフィシャルサイト
 http://www.englishatheart.info/


でも、なぜか日本語をちゃんと学ぼうとは思えないんです。
自分が日本語を知らないことは痛感してるんですが。
楽しいと思えないと気が向かない現代っ子なんでしょうか。



☆今日の美味しいもの☆


つつみ生八つ橋(袋)つつみ生八つ橋


京都の方からのいただきもの。
生八ツ橋がどらやきみたいな生地の中にかくれんぼしてます。
好き嫌いありそうですが、私はぜいたくな味わい方だと思いました。



♪今日のお気に入りMusik♪
  J.S.Bach "Kantate BWV 11"
     (Music Exampleからramで聞けます。)
  高校時代に作ったテープに入ってて、今聴いてます。
  ただ、演奏者とか書いてないです。

  ちなみに、この曲の楽譜を昨年ドイツで購入。
  表紙きれーだなと。


ML_TS280024.jpg



スポンサーサイト

ホタルの夢

加藤芳明さん(フォト・エッセイスト)の写真展に行きました。
加藤さんは小さな草花や動物、自然の風景を撮り、エッセイも書き添えていらっしゃいます。
今回は、『ホタルの夢Ⅱ』発売記念の写真展とのこと。
(『ホタルの夢Ⅱ』http://www.bk1.co.jp/product/2621788


会場は落ち着いたカフェの一角
20060430133718.jpg


会場には、すずらんの葉や竹の子にとまっているホタルの可愛らしい姿を収めた写真が展示されていました。
ですが、私が惹かれたのはきれいな黄緑色をしたアマガエルの写真。
ハスの葉や花に登ったアマガエルが、何かもの言いたげな豊かな表情をしてるんです。


思わず「アマガエルの表情がこんなにもの言いたげだったとは、知りませんでした。」と言うと


「そうなんだよ!小鳥もそうだよ。みんな色んな表情してるんだよね。僕らが小鳥語が分からないだけでね、人間と一緒だよ。」


加藤さんはそう言って、小鳥の写真もいくつか見せて下さいました。
ほんと、みんな違う表情してる!


写真を撮る時はチャンスを狙って待つのではなく(僕は気が短いからと本人談)、ただ“出会った瞬間”を撮るのだそうです。
でも、「こんな写真が撮りたい」と願う気持ちもあるそうです。


『ホタルの夢Ⅱ』にも加藤さんが数年間願い続けた、ホタルと月を一緒に収めた写真があります。
その光景にやっと出会えた加藤さんの嬉しさも伝わってくるような1枚でした。


平和への祈りを込めて作られたこのフォト・エッセイ集。
感性の鈍い私にはなかなか素直に感じられないのですが、どんな祈りが込められているのか、これからゆっくり味わいたいと思います。



ところで、今日も美味しいものに出会えたのでご紹介☆


2006.4.29.jpg


以前、cadoちゃんに連れてってもらったうなぎ屋さん。
今日は同行した祖父母も「口に入れるととろける!」と喜んでました。
表面はぱりぱりで香ばしく、身はとろける柔らかさ。
どこどこ?と思った方は写真の箸袋をごらん下さい。

オルガン

今日の話題というわけではないのですが、小さな教会で長年頑張っているオルガンさんを紹介したいと思います。


↓このオルガンさんです↓
(下手な写真でごめんなさい)


organ.jpg


平日はほとんど誰にも触れられることはありません。
そして日曜にせっせと働いてくれます。
そんなに大きくもないリードオルガンですが、それなりに味わい深い音を聞かせてくれます。
鍵盤ハーモニカを大人にした感じって言うのかしら。


そんなオルガンさん、働きすぎなのか、ちょっと不調が出現。


・・・ある日、聖歌の伴奏をしていると何かおかしい。


「ん?ミの音が出てないぞぉー!」


"お猿のかごや"のサ抜きバージョンってありますよね。
ちょうどあんな感じで「ミ」の音だけ出ない。
みんな、ビミョーに歌いにくそうでした。

その後に調べてみると、ストップを全部引けば(全ての音色を使えば)、「ミ」も鳴ることが判明しました。

これからも安心して伴奏してもらえそうで、ちょっと安心しました。



他にも、やたら空気が抜ける感じがする・・・なんて症状もありますが、これも一応解決済み。


「いっぱい足踏みして空気を入れればいい!」んじゃないかと。


なので、ゆったりと美しい曲であろうとも、両足はすんごい勢いでペダルをこいでたりして~。
毎日弾いたら痩せるかな?



これからも、働きもののオルガンさんと仲良くしていきたいです。
落ち込んだり怒ったりしていても、このオルガンで音楽を奏でると、じわーじわーっとおでんのつゆがしみ込むかのように、少しずつ心が落ち着いていきます。
音楽の力は素朴で力強いです♪


♪今日のお気に入りMusik♪
  "J. Haydn, Die sieben letzten Worte unseres Erloesers am Kreuze"
   (十字架上のキリストの最後の7つの言葉)
   これも私にとっては癒しの音楽。
   3曲目を聴くと、ほっとします。

初・北海道

北海道、私にとって未踏の地。
あこがれのイクラ丼の地。
そんな北海道に行けることが決定いたしました。


「おめでとう、あたし♪
 こんにちは、イクラ丼!」


ただ、あくまで学会なんですわ・・・。
だから、めでたいんだか、めでたくないんだか。


学会は9月末。
まだ先に感じますが、演題締切は5月22日。
「すぐやん!」ということで、急いで抄録作らねばならぬ事態に陥ってます。


はずかしながら、研究なんて数年ぶり。
発表は先輩がしてくれるものの、内容は一緒に組み立てねば。
方法考えて、データとって、分析して、云々。
さび付いた頭をどうやって動かそうかと思案中。


GWには先輩と仲良く研究について話をする予定を入れました。
特に予定のなかった私にはありがたいというか何というか。
昨年のGWはドイツ旅行でのびのびしてたんですけどねぇ。
まあ、ぼちぼちやります。



♪今日のお気に入りMusik♪
  Martika "Love... thy will be done"
   オーストラリアで誕生日に貰いました。
   アルバムタイトル曲が気に入ってます。
   妖艶な、不思議な雰囲気の女性ボーカル。
   プロデューサーはPrinceらしい。

弾き語り

合唱団のTさんによる弾き語りコンサートに行ってきました。


中田喜直の歌曲を6曲。
春にちなんだ名曲が続きました。

昨年末にもフォーレの歌曲で弾き語りをされたTさん。
今回は更に素晴らしい演奏で、聞き惚れてしまいました。


弾き語りって、当然ながらピアノ&歌を同時に演奏することなので、人前で演奏するなんて尊敬しちゃいますが、それ以上に彼女の心意気がすごいと思います!
大学で声楽を学んだ後、音楽とは直接関わらない仕事をされてる彼女ですが、忙しい中も練習を続けて、一人でコンサートを企画して実行しちゃうんです。


コンサートをするってどんなに気持ちが必要なことか。
率直に、「かっこいいなぁ。強い方だなぁ。」って思います。


で、影響されやすい私、その後に歌なんぞ練習してみました。
実は月始めに風邪ひいてからまともに練習してな~い。

3週間ぶり?!


です、はい。


まだリハビリ状態(?)ですが、やっぱり歌えるって嬉しい♪
これからも隣でじいちゃんが「渡る世間は鬼ばかり」を見ていようとも、勝手気ままに歌いますぞー。


♪今日のお気に入りMusik♪
  "飛行機よ-五つの混声合唱曲 (寺山修司作詞、萩京子作曲)"
    今日の天声人語に「五月の詩・序詞」が
    引用されていて、急に聞きたくなりました。
    CDは発売されてない様子。残念。

牡丹でございます

庭の牡丹が咲きました。


ぼたん


はなみずき、れんげ、たんぽぽ、やまぶき。
花々が次々に出番を迎えるように咲き誇ってます。
この春は、いつにも増して季節の移り変わりをまともに感じています。
気持ちにちょっと余裕できたのかな。
だったら嬉しい限り。


「あの花、つい最近咲いたばかりと思ったのに、もう散りかけてる…。」

「葉ばかりだったのに、いつの間にかつぼみがいっぱい。」

「山の雪もとけたんだ。茶色い山肌、久しぶりに見るなぁ。」

「川の色も明るくなったみたい。鵜飼遊覧船も準備してるよ!」


・・・などなど。


車窓からの景色に楽しませてもらってます。


 


ところで!
本日、美味しいあんぱんに遭遇。
思わず写真を撮りました。
カメラの設定を間違えてピンぼけですが、雰囲気だけでも伝えたい。
あんこいっぱいで美味しかったー。


あんぱんあんぱん断面



♪今日のお気に入りMusik♪
  "EVERYONE SAYS I LOVE YOU (soundtrack)" 
   Woody Allen監督
    「世界中がアイラブユー」のサウンドトラック。
   素朴であったかくて楽しい曲がたくさん。

そろばん

お使いのそろばんは5つ玉でした?4つ玉でした?


そろばん


デイケアでそろばんの思い出について語り合いました。


「大正生まれは5つ玉」、「大正・昭和の境目世代は両方使える」のだとか。


「先生が“あげては~”って言うと、皆がジャッとはらったもんよ。」なんて話も出ました。
“願いあげましては” → “あげましては” → “あげては” となったようです。
これは初耳でした。

お商売で使っていた方もあり、そろばんの便利さを再認識。


思い出話の後には実際に読み上げ算もしてみました。


さーて、私も小学生時代の記憶をたよりに挑戦!
と思ったら、早速どうすればいいのかわかんな~い。
繰り上がりの仕方を思い出すので精一杯。
そして、2桁の足し算で早くも撃沈・・・。


で、周囲を見ると、人生の先輩方が心地よい音を響かせながら、何とも華麗に3桁の計算までやってらっしゃるではないですか。
昔とった杵柄? 作業記憶? 初等教育の成果?
何でもいいけど兎にも角にも拝みたくなりました。


ちなみに写真はデイケアで撮ったもの。
味わいあっていいでしょ?



♪今日のお気に入りMusik♪
  Claudio Scimone(cond) "Puccini, Messa di Gloria"
   Gloriaだけで20分!
   いかにもPucciniという豪華な曲。
   1度聞くだけですぐ主題を口ずさみたくなります。

やるせない気分

今日は結婚式に行ってきました。
教会での温かい聖婚式、ビュッフェ形式での和やかな披露宴。
新郎新婦ともお友達がたくさんいらして、にぎやかな一日となりました!


で、“めでたしめでたし”にしたいのですが、今日は複雑な気分の一日になってしまいました。


というのは、聖婚式が終わって談笑している時にふと携帯を見ると着信が複数。


 「ん?留守電もあるじゃん。聞いてみよっと。」


 「こんにちは、○○です。訃報です。
 △△さんの娘さんが交通事故で亡くなられて、今夜、お通夜です。」

 「え?!」


お世話になった方の娘さんが亡くなったとのこと。
今月、高校生になったばかりなのに・・・。
面識はないけれどあまりにショック。
今すぐにでも飛んでいきたい気分です。


 披露宴?! お通夜?! どっちに行けばいいの?


しばらく一人で悩んだ挙句、結局披露宴に出席しました。
でも、嬉しい気持ちと同時に、悲しさもまったく消えず、何とも複雑な気分のまま過ごしてしまいました。変な顔してただろうなぁ。


というわけで、今も何ともやるせない気持ちでいます。
慶事と弔事、どちらも人生にはある事だけど、同時に起こるなんて大混乱です。


まずはとにかくその娘さんのご冥福とご家族の心の平安をお祈りしたいと思います。



ML_TS280010.jpg


披露宴会場の庭の木々には心慰められる思いがしました。

ガラス工芸

今日はちょっと楽しみにしていたTV番組がありました。
「美の壷」(NHK教育)です。
 http://www.nhk.or.jp/tsubo/


気軽に見られる美術番組です。
今日のテーマは「アールヌーヴォーのガラス」。
いくつかのガラス工芸を紹介してました。
私はドーム兄弟の作品に見入ってしまいました。
奥行き感のある写実絵を施した、優しい雰囲気の作品。
彼らの作品はこれまでにも見たことあるはずなのですが、こんなに繊細だったとは気づいてませんでした。
改めてこの目で見てみたいっ!


この目で見るといえば、私もちょっとだけガラス工芸を扱う美術館を訪れたことがあります。
ご存知の方も多いと思いますが、いくつか紹介。


*北澤美術館 (諏訪・清里)
   http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/
   とにかくたくさんガラス工芸が見られます。


*飛騨高山美術館
   http://www.htm-museum.co.jp/
   ラリックの噴水ホール見たくて行きました。
   マッキントッシュの家具も面白かったです。


*箱根ガラスの森美術館
   http://www.ciao3.com/top.htm
   古代のガラス作りから説明されていて面白いです。


*箱根ラリック美術館
   http://www.lalique-museum.com/
   ラリック好きにはたまらないです!
   実は1年前にできたばかりでまだ行ってない。


さてそんな私、実はアールヌーヴォーよりアールデコのファン。
ファンになるきっかけはある美術館を訪れたことでした。


*東京都庭園美術館(目黒)
   http://www.teien-art-museum.ne.jp/


その名の通り、庭園に囲まれた静かな美術館。
建物は朝香宮邸としてアールデコ様式を用いて建てられたもの。
何十年も前にこんなオシャレな建物が作られていたなんて!
初めて訪れた日の驚きと感動は忘れられないです。


♪今日のお気に入りMusik♪
  "Bachology -Today's innovators do The Bach Thing"
   全てバッハの名曲がモチーフ。
   アーティストの気合が入ってます!って感じ。
   イギリスらしい雰囲気。
   (Thanks to バーバパパ♪)

身近な春の使者

いつの間にか桜のピンクは新緑へ。
昨日は桜並木を通るたびに、薄ピンクの花びらが風に舞って散り、思わず息を呑むような美しい光景を見せてくれました。


そんな春の華やかさ&美味しさをちょっとだけ写真におさめました。


<庭に咲いたハナニラ>

ML_TS280008.jpg


母が家の前の花壇にと買ったもの。
強くてどんどん増えていきます。


<家の中も華やかです>

ML_TS280009.jpg


手前は16日の総会のために準備したもの。
お花屋さんのサービスでいっぱい入れて下さいました。
いつもお願いしているお花屋さんは、母の自動車学校同級生。
毎回、「私の気持ちも入れて」と素敵なアレンジ花を作って下さいます。
そして、白ユリが入っている方は、同じようにホスピスに関わる運動をしている方からの贈り物。
どちらも温かいお気遣いを感じます。


<デイケアでの1枚>

060420_0922~01.jpg


患者さんが持ってきて下さいました。
チューリップはみんなの表情をほころばせるアイドルです。


<たけのこアク抜き中>

060420_1408~01.jpg


見た目は汚いですが、この過程も重要!
部屋中に春の香りが充満しました。
何にしていただきましょう?



♪今日のお気に入りMusik♪
  "Mozart. 6 Notturni / Divertimenti KV429b / Le nozze di Figaro" 
   6 Notturniを聴くと(&歌うと)春を感じます。
   Fischer-Dieskauの優しいバリトンも素敵。
   Divertimentoの木管も爽やかです。

クイーンサイズ

今日は黒の普段履きパンプスを買いに行きました。
サイズは24.5cm~25cm(←できればこっち)。
通称「クイーンサイズ」、別称「空母」。


大体の靴屋さんでは、私は下を向いて歩きます。
クイーンサイズは最下段に置かれていることが多いからです。
1つ間違って顔を上げると、とんでもないことに。
可憐な22.5cmや23cmの靴たちがキラキラと輝いて、私の心を乱すのです。
万が一、その中のどれかに一目ぼれをしても無駄。
同じデザインでも24.5cmになると可憐さは薄れ、あるのは空母の迫力。
てなわけで、空母は空母に相応しいデザインを選びましょう。


でも残念、良いデザインのクイーンサイズはすぐ売切。
そもそもクイーンサイズは入荷数が少ないのです。


さて、今日の店員さんはとても効率的な事をして下さったのでご報告します。
それは、


在庫から24.5cmの黒いパンプスを全て引っ張り出すこと!


そこにはもう私の「デザインを選ぶ楽しみ」なんて存在なし。
だって、


出てきたのはたった3足。


決して小さなお店ではなかったのですが、3足とはまいりました。
出直すことにしたのは言うまでもありません。
クイーンサイズは都会で買いましょう。



♪今日のお気に入りMusik♪
 Queen "Greatest Hits Vol.3"
  昨年ライブ行っちゃいました!
 Freddieの生歌を聴いてみたかった。
 “3.Barcelona”はクラシックファンも楽しめます。

ちゃり~ん

勤め先のスタッフルームにはこんな貯金箱があります。


貯金箱


この貯金箱が設置される原因を作ったのは私です。
そして一番お金を入れたのも私です。


なぜか。それは、冬のある日のこと。


  私 「どっこいしょっ。」


  上司 「お前なあ、どっこいしょばっかりやなぁ!
       今度からどっこいしょって言ったら10円取るぞ。」


  私 「良いですよぉ!払おうじゃないですか。」


はい。勢いで言ってしまったんです。
それを聞いた他のスタッフは親切にも大喜びで貯金箱まで用意してくれました。
それからの日々は。


  私 「どっこいしょ…。(ゲッ!Σ(・ω・;|||)」


  皆 「はい、ちゃり~ん!」


数日間で何百円入れたか。
おかげさまでどっこいしょは減りました。
学習心理学の実験のようです。

でもね、私が入れてるだけじゃつまらない。(ー) フフ
その上司サマに対してはいつの間にやら『寒いギャクでもちゃり~ん』との約束が取り付けられ、その後も、スタッフの誰かがちょっとでも妙な発言をすれば、すぐさま周囲から「ちゃり~ん」の大合唱。


その後、上司サマはどこから持ってきたのか、ボタンを押すと「ちゃり~ん」と鳴るキーホルダーを持参して、うれしそうに貯金箱にくっつけてくれました。
某有名ゲームのコインを取った時のあの音です。
しばらくの間、「ちゃり~ん」が聞かれぬ日はありませんでした。
  
ただ最近では皆が用心深くなり、「ちゃり~ん」に匹敵する失言が聞かれません。
これでは貯金箱の中身も増えず、何だか寂しい日々です。
というわけで、貯金箱持参で横文字禁止のボーリングに行こう!なんて企画もあります。
実現の折には様子をリポートしたいと思います。


楽しいこと探しが上手なアホが集うこの職場が大好きです。


♪今日のお気に入りMusik♪
  Cecilia Bartori 「Rossini Heroines」
   これもバーバパパ様におかりしました。
   テクニック、魅力。開いた口が塞がりません。
   リンク先の“Hoerproben(試聴)”で6曲目を聴いてみて!

ささみのフライかそれとも?

誰かとレストランに行って・・・


“私はこれにするわ♪とメニューを選ぶ”


 


 


 


 


 


 


 


“実際に注文する”



私は、この空白の時間にすごい勢いで頭を回転させて、最後の瞬間まで悩みぬくという癖があります。
自分としては、十二分な検討を重ねるプロセスがあるわけですが、突然違うものを注文して、周囲に「えっ?」といわれることしばしば。


今日もそんなことがありました。


仕事遅くなったので、先輩や仲間と定食屋さんへ。
疲れてお腹もぺこぺこ。油物が何とも魅力的です。



“私はささみのフライ定食にしまーす!”


 
 ゑ こころの声
  「o(´^`)o ウー でも最近のお肉の付き加減、気になる。
   先輩は血迷ったか“納豆定食”なんて言ってるよ。
 
  私も見習うべき?
   いやいや、ささみってヘルシーでしょ。
   他の油物よりはマシだよ。うん、そうに違いない。
   あ、でも昨日ケーキ食べたじゃん。
   今日も職場で散々つまみ食いしたよー。
   いや、あれはもうカロリー消費したよ(と思いたい)。
   そう、今フライ食べなきゃ絶対後悔する!

   あっ、やばいよ。店員さんが来るよー。
   うわー、来ちゃった。
   後悔したくない。ささみのフライって言おう。
   ささみ!ささみ!ささみのフライ!
   
   いーーーーやっ、やっぱ納豆を選ぶこそ真の勝利。
   大丈夫、きっと美味しいから!
   よっしゃ・・・」

   


 店員さん “ご注文は?” 


   私   “納豆定食!”

もう、この言い放った時の感動といったらありません。
(周囲の唖然とした表情には同情さえ感じました。)
注文するという一大イベントを乗り切った感動を胸に、美味しく納豆定食を頂きました。
お刺身、サラダ、切り干し大根、揚げ出し豆腐なども付いてて、お徳で美味しい定食でした。ごちそうさまでした。


*範囲選択にて反転させると、こころの声がお読みになれます。


 


総会おつかれさまでした

今日は私の関わっている市民活動の総会&講演会がありました。
ホスピスケアを広めたいという思いで活動している会です。


060416Hospice.jpg



暗くて見づらいですね。まあ、会場はこんな感じ。
今回は新聞社などへの宣伝を積極的に行った成果があって、たくさんの方が集まりました!

会を引っ張っていたjunちゃんが亡くなって2年、やっと皆が落ち着いて「自分はこんな役割で活動したい」と気持ちの整理ができるようになった・・・そんな気がします。
時の流れが持つ力なんでしょうか。


私も気負わず活動に参加できるよう、そして新代表の手助けができるよう、私なりの役割を続けていきたいと思います。なーんてね。



突然ですが、きれいだったので…


帰り道で出会った光景。
小さな画像でうまく伝わらないと思いますが、雲と光のコントラストの神々しさを想像してみて下さい。
わけもなくありがたい気持ちになれません?


060416_1735~01.jpg



♪今日のお気に入りMusik♪
  Carole King "City Streets"
     母の持ち物。しんみり聴いてます。渋いです。

風邪ひき

風邪をひいて1週間。めでたくないけど風邪記念日。
2日くらい休めば治ると思っていた私が甘かったです。
結構色んなところで流行っているらしいこの風邪、咳がとにかく止まらない。
熱はないけどおとなしくしてなくちゃ。
そう思って今日はひきこもり。


ひま~、ひま~、ひま~


咳こむから何をしてもどうも集中できないのです。
すべきことは色々あれど、明日できることは明日しよう!の精神。


(・・。)…ん? 集中力の無さはいつもか。まあ、いいや。


<今日したこと>
 ・ごはんを食べて薬を飲む
 ・歯をみがく
 ・TVを見る
 ・目的もなくネットサーフィン
 ・布団でごろごろ
 ・音楽を聴く
 ・ドイツ語を勉強してみる
 ・メールを書く
 ・アホを言う
 ・咳をする
 ・トイレへ行く


悲しくなってきたのでここらでやめときます。
すみません、品のない日記で。


♪今日のお気に入りMusik♪
  "The Best of Paquito D'Rivera"
        10曲目“WHY NOT!”をFMで聴いて即買い。
    リズム感がすごい!元気になれます。
    

お引越し

ちょっと前から始めたブログ、こちらにお引越しすることにしました。
ただ「デザインかっこいいの多そうだから」という理由にて。

日記なんて公開して何が面白いのかしら?と思いつつ色々な方のブログを見ている内に、結局面白そうに感じて自分も作ってみたくなったのが最初。
たまにはミーハーな気分で流行に(実際は相当遅れてますかね?)乗ってもいいかなと、普段は“とにかく流行に反抗したい自分”に許しを請い、めでたくブログ立ち上げとなったわけです。


そんなわけなので特に目的もなくつぶやく「ゑ」をよろしくお願いします。
お暇あったらコメント残して下さいね。


♪今日のお気に入りMusik♪
  諏訪内晶子 「J.S.Bach Violin Concertos」
     (バーバパパ様からお借りしました。)

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(195)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(103)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(3)

アーカイブ