01
2
4
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
24
26
28
29
30
31
   

おわったー!

演奏会が終わりました~♪

CIMG0965.jpg CIMG0964.jpg

場所は昨年&一昨年もお世話になった会場です。

そう、お客様までの距離2mって感じのドキドキなホール。

この距離の怖さはそこに立った人しか分かるまい・・・。

 

さて、今回はモーツァルトの二重唱&三重唱に挑戦してみました。

一緒に歌った方達にすんっごい引っ張ってもらえて、とっても助かりました。

声が暗くなりがちな私には、明るく歌う良い練習にもなりました。

モーツァルトはキラキラと歌いたい(あくまで願望)ですもんね。

しかも、個性的なメンバーのおかげで練習が毎回楽しくて。

演奏会は終わっちゃったけど、またみんなで練習したいよーーー。

 

で、ソロでは初めての日本歌曲。

金子みすゞさんの詩に、中田喜直さんが曲をつけたもの。

これが素朴で美しいのです・・・(涙)。

歌うとなると高いハードルを感じてましたが、そんな時こそ「開き直る」ことが大事ということで、自分のペースでムリせず歌うように心がけました。

これまた、ぴよちゃんをはじめ、仲間たちがあったかい眼差しで見守ってくれたおかげで、くじけずに練習し続けられたと思ってます。

みなさん、ありがとぉー。

 

本番は楽しいことは楽しかったんだけど、やっぱりお客様に圧倒されちゃったようで、ちょっとだけ録音聴いてみたらそりゃぁ緊張した声してますわ(汗)。

しばらくは聴くの怖いので封印したい・・・。

でもみすゞさんが詩に書いたように「みんなちがってみんないい」と思って、これからも開き直って、地べた這いずってでも歌い続けたいと思います。

 

会場に来て下さった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

4年経ちました

1月27日。

母が天国に住まいをうつして4年経ちました。

思い出すのも辛いこともありました。
幸せだなと思うこともたくさんありました。
今はやっとよちよち歩きの自立ができてきたかなと感じています。

「自立」って一人だけで頑張るんじゃなくて、神様や皆さんに支えていただきながら、私が私として生きることなんだろうなと思っています。
皆様にはたくさんたくさん支えていただいて感謝しております。

「命はつながっている」

母が残してくれた言葉を大事に過ごしたいです。

安堵と衝撃の同時襲来

昨日から探し物でバタバタしていました。

自宅と実家を行ったり来たり。

押入れをがさごそしたり、ダンボールをひっくり返してみたり。

「知人に貸して、返してもらって、それを実家に戻しに行って」
という記憶をたどって捜索していたのですが、どうにも見つからない。

もしやと思い、知人にメールで尋ねてみると「まだ借りたままです。」とのお返事。

あーゑーーー。

安堵と衝撃が同時にやってきました。

見つかって良かったけど、我が記憶の曖昧さにショック。

私が昨年のものと信じていた記憶は、奇しくも一昨年のものでした。

最近、自分の発言さえ忘れてしまうことが多いので、何事もメモする習慣をつけねばと思います。

 

ちなみに、探していたのはビデオカメラ。

父のがん保険(告知時の一時金)で購入したものです。

化学療法前の断髪式に始まり、入院生活や最後の家族旅行などに付き合ってくれた大事なカメラです。

とにかく見つかって良かった。

へろへろぶつかる

今日に始まったことじゃないんです。

でも最近殊に気になるのです。

私って物によくぶつかるよね。と。

机とか椅子とかドアとか、家の中の何気ない物にやたらぶつかる。
ぶつけるのは手だったり、足だったり、肩だったり、色々。

寮にいた頃は時々「へろへろしてる」とか「くねくねしてる」とか言われてましたが、ぶつかるのもそのせいでしょうか?

外出先ではまずそんなことないので、自宅で気を抜きすぎてるのでしょうか。

とにかく、ぶつかった時は痛くてびっくりして何だか悲しい気分になります。

特に足の小指をぶつけた時に。

めでたい日、めでたい私

私たちの小さな教会で久しぶりに洗礼・堅信式が行われました!

洗礼・堅信を受けたのは、日曜学校の同級生のお父さん。

そのご家族はこれで全員クリスチャンということで、何ともめでたい日となりました。

洗礼盤
TS370515.jpg

そして、堅信式は主教しかできないので、主教様もいらっしゃいました。

分かりやすいお説教に加えて、優しそうな目と甘~いお声がとっても素敵。

うっとりしちゃいました。(あぁ、不謹慎。)

 

それからちょっと用時があって街中へ繰り出したら、靴屋さんでセール中。

「にゅー、靴欲しい☆」

で、今回も空母サイズを探していると、靴屋のおじさんが調子よく話しかけてきました。

めでたい日で気分が良くなっていた私も負けずに調子よくお喋り。

そしたらあれよあれよという間に、靴を色々試し履き。

そして、3つぴったり。

おじさん「はい、この3つで決まりっ。」

ゑ「いやぁ、3つは破産するから2つにするわ。」

というわけで、パンプスとブーツをルンルンお買い上げ。

・・・ん?

なんかおじさんに騙された気がする。

1つだけ買おうと思ってたのに。

これってドア・イン・ザ・フェイス法だよなぁ。
(だよね、コザ○さん)

私の頭もめでたい、めでたい。

クリスマスの片づけ

1月6日は毎年「顕現日」。

東方(ペルシャらしい)の3人の博士たちが生まれたばかりのイエス様のもとへ到着した日です。

ユダヤ人以外にも救い主の誕生が知らされた日ということで、大きな意味がある日。

それまでユダヤ人(選民)しか救われないってことになってましたから。

日本人もユダヤ人から見たら外国人だから、1月6日こそが私たちのクリスマスとも言えるでしょう。

 

ゑ:「へぇーーーーー。」

 

そんな大事な日だったなんて知らなかった。

なんちゃってクリスチャンていうか、私って人の話全然聞いてないんだよなぁ。

スペインでは博士の持ってきた贈り物にちなんで、クリスマスプレゼントは1月6日にもらうって話は聞いたことあったんだけど。

イエス様と天使、めぇめぇ羊
TS370513.jpg

とにかく、クリスマスはこれで終わったので、教会も自宅もクリスマス飾りを片づけました。

クリスマスのCDもお片づけっと。

正月あそび(2)

お正月、さらに遊んできました!

<4日>

大学の同級生と名古屋で新年会。

「名古屋のモーニングが食べたい」とコザ○が東京から来てくれたので、まずはモーニングへ。

コーヒー代で、卵とパンとサンドイッチが食べ放題でした。

それから、ミッドランドスクエア、チューキョー君、ナナちゃんをふらーっと見物。

ナナちゃんの足、寒そ。

TS370505.jpg TS370506.jpg

名古屋駅周辺を堪能(?)したので、次は熱田神宮へ。

ここでロマニスタ君、TOMOZO君と合流。 お2人とも元気そうで何より。

お参りして、おみくじひいて、ひつまぶし食べるのがここんとこの年中行事。

おみくじは中吉。

待人:気長に待て。
転居:待て。
縁談:気長に待って吉。

・・・。

TS370508.jpg

さて、次はロマニスタ君との年中行事としては外せない大須へ。

ここはTOMOZO君いわく「浅草と秋葉原とアメ横を一緒にしてぐちゃっとした感じ」の街。

商店街を抜けて大須観音に着くと、お線香がぼーぼー火を上げて燃えてたり、屋台のおじさんとおばさんが喧嘩してたり、鳩が縦横無尽に飛び回ってたり、ほんとカオスな感じでした。

それから、どてとみたらし団子を食べつつ、栄までお散歩。

TS370510.jpg

栄に着くとまずPARCOでロマニスタ君の金魚の糞となりつつ、メンズフロアをぶらぶら。

おしゃれさんがいっぱいで、色んな意味で胸が痛くなりました。

散々歩いて疲れたところで、手羽先が食べたいというコザ○リクエストにこたえて風来坊へ。

手羽先って飲み屋さんで食べたの初めて。結構コショー効いてるんですね。

で、最後はビルにくっついてる観覧車へ。

これが想像以上に高くてちょっと怖い。

TS370511.jpg

そんなわけで人の後ろくっ付いて歩いた一日。

あんまり頭使わないでぽへーっと遊べてなかなか楽しかったです。

正月あそび(1)

お正月、遊び疲れました。

<2日>

帰省中のお友達宅におしかけて、ご飯作ってもらって新年会。

料理上手な旦那さんをゲットしたお友達がいて、ぶりの解体ショーも見せてもらえちゃった。

まな板がちっちゃく見えるほどのおっきなぶり。

ぶりさし、あぶりぶり、ぶりしゃぶ♪でいただきました。

TS370498.jpg TS370500.jpg

他にも海老さんとか蟹さんとか登場。

TS370503.jpg

女性はお友達のお父様と酒を酌み交わし、男性は料理に勤しみ、お子ちゃまは食べまくり、気ままな集まりでした。

<3日>

場所をかえて、他のお友達宅で宴会。

メンバーはほとんど変わらず(笑)。

人生の先輩グループは気功で盛り上がり、自称若者グループは夫婦のあり方やら世界平和についてやら真剣に語り、お子ちゃまはやっぱり食べまくっていました。

昨日食べ切れなかったぶりもここで完食。

ごちそーさまでした。

ときめき

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

こちらは雪景色の元日となりました。
寒いっていうか、冷たいです。

TS370497.jpg TS370495.jpg

1月1日は「主イエス命名の日」ということで礼拝に行ってまいりました。
といっても、礼拝後にはお餅食べて、ビール飲んだりして、いわゆるお正月の雰囲気です。

で、久しぶりに会った友達との話題は「誰にときめくか」。

彼女は韓国の誰やらって俳優さんらしいけど、もうすぐ徴兵されるので残念なんだとか。
旦那さんの酔っ払った姿を見ると、ますます「ときめかなくちゃ」と思うそうです。
そういうもん?

で、私はここんところジワジワとはまっているジャ○ーズの男の子たち☆
これまでそんなに興味なかったのに、最近かわいくて仕方ない。
昨夜もカウントダウンライブに釘付けでした。

あぁー、ときめくって素敵。

ちなみに我が祖母はキ○タクの大ファン。
出演する番組はほぼチェックしているときめく80代。
今朝も新年早々、「キ○タクを良いと思わない人はちょっとおかしいわよね」だって。

ばあちゃんに負けずにときめくぞぉー。

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(192)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(102)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(2)

アーカイブ