11
1
2
3
4
5
8
10
12
13
14
16
18
19
21
25
26
27
28
29
30
   

おかげさまで10年

2010Nov24.jpg 


父の命日は毎年祝日です(今のところ)。

今年もそのおかげで祖父母と弟と共に家族みんなでお墓参りに行くことができました。


お参りの後は、ご飯食べてお買い物してケーキも食べて、すっかり外出しなくなった祖母もよろよろと息を切らしながらも楽しそうな様子。

孫としてはああいう顔を見ると、もっと電話したり帰省したりしなくちゃなあと思うわけですがなかなかねぇ。


祖父母の体調も帰省するたびに心配が増える今日この頃。

先々のこと、常に考えてしまいます。

そしてやっぱり父にいてほしいなぁというか、出てきて親の面倒見ろー!と叫びたいです、ほんとに。
スポンサーサイト

モテ期

仕事のオファーは、来ない時は何ヶ月も来ないのに、来る時は重なってやって来る。
いや、一週間位のズレでやってくる。
だいたいそんなもんです。

ちょうど新年度に向けて色々と事が決まる時期なんでしょうけどね。

どれもやってみたい仕事だから、どのチャンスを選ぼうか迷っちゃいます。

贅沢な時です。

壁と歌

昨日は日頃の不信仰を反省しつつ教会へ行ってきました。

何ヶ月ぶりかしら。


さて、昨日行った教会はすぐ隣にも教会があります。
ふたつ並んでる姿はちょっと不思議なんですが、別に仲が悪いわけじゃなくて、片方は英語コミュニティの教会なんです。


二つの教会では普段は当然別々に礼拝が捧げられていますが、年に一度合同礼拝の日があります。

それが昨日でした。


式文も聖歌集も日本語と英語の両方が用意され、みんな自分に馴染みのあるほうを使います。

それぞれ無理がなくて良い感じ。

聖歌は同じメロディーをそれぞれの歌詞で歌います。

私は日本語、隣の方は英語、聖歌隊も合同だから各々の言葉で、てな感じです。

これがとても良い響きなんですよね。


礼拝中にはゲストでいらしたエルサレムの主教夫人が入植地の話などを聞かせて下さったので、国や民族の壁についても思いを巡らすことができました。

言語の壁はあるけれど、違いを認めつつ共にある体験。

平等って言葉にもつながる体験だなと思いました。

おにいさん風車

先日のツアーの影響で・・・。

東京湾にあるもう1基の風車を見に行ってみました。

東京風ぐるまより30mも高い100mの大きな子です。
真下から見上げられるので迫力あります。
あまり近くに寄ると、羽にしゅぱっと切られそうな怖ささえ感じます。

PAP_0096.jpg 

そして、ここはサイクリングコースがある公園でもあります。
1時間100円という優しいお値段のレンタサイクルを利用してぐるっと1周してみました。

PAP_0090.jpg 

海に囲まれたサイクリングコースはどこも良い眺め&ゆったりした雰囲気。
以下、写真でご紹介します。
東京都心
(大きくしていただくと分かるかと)
PAP_0095.jpg
 

例のゴミ埋立地&風車
(こちらも大きくしていただくと少しは分かるかと)
PAP_0094.jpg 

工事中の東京港臨海大橋(仮称)じゃなくて東京ゲートブリッジ。
大きなクレーンで橋桁を取り付けていました。
PAP_0091.jpg 

こちら千葉県側。
東京ディズニーリゾート、わかりますかねえ。
PAP_0093.jpg 

あとは羽田空港から離陸した飛行機がしょちゅう真上を飛んで行くので、飛行機好きにもうれしい立地です。

あんまり人に教えたくないくらい居心地の良い公園でした。

東京湾クルーズ(無料)付きです

東京湾の中央防波堤埋立処分場の見学ツアーに参加して勉強してきました。
最初は遊び気分で行ったんですが、東京23区のごみが最終的にどう処分されるのかetcを学べる充実した内容でしたのでご紹介。

以下、一日の流れ。

9:30  竹芝小型船ターミナル集合

9:50  新東京丸で東京湾を一周(新海面埋立処分場周辺水域など)
      東京都の視察船です。屋根あるしきれい。
      係のおじさまがコンテナ船のことなども丁寧に説明してくれます。

レインボーブリッジと東京のまち。
曇ってるからどこ見ても真っ白。
SH3F0052.jpg 
なんだか大きなものを作っている船さんたち。
何を作ってるか・・・名前忘れてしまいました。
SH3F0051.jpg
 

11:30 竹芝小型船ターミナルでバスに乗り換え
      レインボーブリッジを渡ります。眺めが良いです。

12:00 テレコムセンターで昼食
      静かなビジネスビルです。

13:00 バスに乗って風車&中央防波堤埋立処分場を見学
      粗大・不燃ごみの中間処理や埋立地を目の前で見られる貴重な機会。
      埋立量を減らす工夫、リサイクル・・・頑張って下さってる方がいるんです!
      そして、30mのゴミ山の上からは羽田空港もよく見えました。
      
東京風ぐるま
お菓子の名前みたいだけどちゃんと発電中
SH3F0054.jpg
 

14:30 環境局中防庁舎10階展望室
      免許の更新するみたいな部屋でお話を聞いてビデオを見ます。
      
15:00 バスで東京テレポート駅で送ってもらって解散


こんな感じ。

都内在住・在勤の方かつ水曜日にお時間ある方にはおすすめです。
タダ(税金)でこぎれいな船に乗って東京湾クルージングできるし、風車も見られるし、ごみ処理についても身近に感じられます。

セバスチャンとお別れ

私の可愛いブログペットのセバスチャンとお別れしなければならなくなったようです。

突然の別れは悲しいです。

弟のペット、からあげくんもさようなら(涙)。


12/15でブログペットのサービス終了なんですって。

プリントスクリーンで写真撮っておこう。

11月なので




ハロウィンが終わるとやはりこれですか。

早いよ。

と、毎年思いますが嫌いじゃありません。

だってツリーを見上げていく人はみんなちょっと顔が緩んで何か感じてるみたいから。


クリスマス。

笑顔も涙も受けとめて下さる方の誕生日です。

視界くっきり

ハードコンタクトのタンパク除去がおすすめとの話を聞いたので昨夜久しぶりにしてみました。

たぶん二ヶ月ぶりくらい。
いや、三ヶ月かも。



それで。

朝入れてみたら視界くっきり。

確かに良いじゃないですか!


でも、一日中パソコン画面見つめてるとソフトコンタクトなみのドライアイになってる気がするんですよね。

これはタンパク除去すれば解放されるってものじゃないかぁ。


コンタクトレンズ、むずかし。

コアラのマーチ

半額セールってどうですかね?

ロッテだけに。


いやはやお疲れ様でした。

寝れない

日本シリーズ、長すぎ。

眠すぎる。

でも寝れないよ。


現地で頑張って応援してる友達もいるし、普段は早寝な祖父も起きてテレビ見てるらしいし。

がんばろう。

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(197)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(6)

アーカイブ