12
1
2
3
4
5
6
9
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
24
27
28
29
31
   

ミュージカルカラオケ

高校の同級生と夕食&カラオケデートしてきました。

女子高ですからね、もちろん女の子です。

遠くに住んでるわけじゃないんだけどなかなか会えないんですよね。

今回も1年か2年ぶりくらいでした。


夕食はさくっと食べて、目的はカラオケ!

なぜかお店は新宿のパセラと彼女から指定がありました。

なんでだろ?と思ったら、ミュージカルの曲がいっぱい入ってるかららしい。

そういえば彼女もミュージカルファンでしたが、そんな情報をいつの間に手に入れたのか。

ミュージカルファンの間ではどうも有名な話のようです。

知らんかったー。



さて、となれば2時間ぜんぶミュージカルナンバー!

英語はもちろん、劇団四季バージョンもかなりの量が入ってるので選びたい放題です。

「キャッツ」や「オペラ座の怪人」はもちろん、「李香蘭」の『徳以怨報』とか歌っちゃいました。

普通カラオケじゃ歌わない曲、いや、普通は入ってない曲ですから。



それにしても、今回一番びっくりしたのは彼女の上手さ。

前からとても上手な方でしたが、こんなにミュージカルナンバーを歌いこなせるようになってるとは・・・。

ずっと聴いていたいくらいで感激でした。

「ウィキッド」の"Defying Gravity"とかほんと最高なんです。

ラウル&クリスティーヌごっことかもやったんですが、歌唱力の違いが大きすぎて吹き飛ばされそうになりました。


今度は練習してから行かなくっちゃ!

次の機会もたのしみです。


ここ数年はミュージカルから離れてましたが、こうして改めていろんな曲に触れてみるとやっぱり良い曲がいっぱい。

また色々聴いてみようかなと思いました。

特に「ウィキッド」は歌えるようになったらすごく気持ちよさそうなので要チェックかな。


↓ ウィキッドをご存じない方のために。うふっ。 ↓

スポンサーサイト

年末コスコー



今年最後のコストコでのお買い物。

クリスマスと年末年始は朝8時から空いてるそうで、10時に行ったらもう駐車場に行列ができてました。
人気ありますな。


いつものチーズや炭酸水に加えて、引きこもり生活に向けての食料も少々買いました。
気付けばサラミとかチップスとか不健康そうなもんばっかです。
でも美味しいんだもん。

ザウワークラウトも買ったので、豚バラさんとじゃがいもさんと一緒に煮込んで、グリューワインのおつまみにする予定です。

クリスマス at St.Luke's

クリスマスおめでとうございます。

みなさんいかがお過ごしですか?


昨日は夫婦でイブの礼拝に行ってまいりました。

どこに行くか迷った結果、ふたたび聖路加国際病院の礼拝堂へ。


患者さんやご家族、病院職員の方々、看護学生さん、そしてもちろん信徒も。

いろんな方が集まってました。

信徒ではない方の割合がこんなに高そうなクリスマス礼拝は私、初めてかも。

立場の垣根を越えて共に祈るって良いですね。


私はまだ喉がイガイガしてましたが、やっぱりクリスマスは元気に聖歌をうたってイエス様をお迎えしなくちゃ!

ということで大いに歌ってまいりました。

みんなで歌うのもやっぱり良いもんです。


ニュースを見てると、クリスマスの時にも世界各地では色々と争いが起こっている様子。

そういう方々のこともおぼえてお祈りしたいと思います。

あきおか

ここは秋葉原から御徒町にかけての山手線の高架下。

高架下なのに真っ白な柱が並んでるのが印象的な

2k540 AKI-OKA ARTISANです。

http://www.jrtk.jp/2k540/

オープンしたのはまだ最近。

SH3F0003.jpg
  

アトリエショップとカフェが並んでます。

お散歩しながら見てまわるには良い感じでした。

革製品とか帽子とか木工品とかいろいろ。

岐阜の方はActive Gみたいって言うと分かりやすいかな。


最近、秋葉原はアトレもオープンしたし雰囲気変わってきました。

暇つぶししやすくなってうれしい。

感染力VS気力

かぜうつされたかもしれません。
認めたくないけど。

職場で流行ってるようで(涙)。


朝なんともなかったのに、帰りがけには喉が痛くて痛くてたまりません。

そして布団に入ると咳が出てつらい。

感染力強すぎます。


ここは強い気力で乗り切るべきか。

がんばれ、私の気力!

人を動かす広告

電車の社内広告にやられました。

ハーゲンダッツさん、犯罪ですよ。

いくつものカップアイスが並んでるカラフルな写真。
そんなのを仕事帰りに見せられたら、もう寄り道せざるを得ないでしょう。


ま、昨日食べたばかりだったから我慢できたんだけどねー(誇)。


そして、こうやってブログに書いちゃってるのも広告の影響。

まぶっ




朝。

快晴の空を照らす太陽。

まぶしくて直視できないほどでした(そもそも直視しちゃだめか)。

朝が気持ち良いと一日心地よく過ごせそうです。

ありがたい。

歩ける幸せ




クリスマスが近くなり、信仰の薄っぺらな私も神様に教会へと導かれているようです。

日曜ごとに違う教会に行っては礼拝に参加したり、職場の近くに教会があることに気付いて立ち寄ってみたり。

東京はほんとに教会が多いもんです。

もっと利用(?)しなくちゃ。


今悩んでるのはクリスマスにどこの教会に行こうか&どこに教籍を移そうかということ。

考えてる選択肢だけでも6つあるかな。
悩みます。


そんな話を母方の祖母にメールしたら、「歩けるって良いね。色んな教会に行けて幸せだね。」と返事が返ってきました。

祖母はカトリック信者でずっと教会に通っていたのが、最近は自分だけでは外出できなくなって教会に行く頻度が少なくなってます。

たまに教会に行くと「ご聖体をいただいたら涙が出てきた」との喜び様。


どこの教会に行くにせよ、教会に行きたくても行けない人のことも思いながら、喜びを持って行きたいと思いました。

救急車VS歩行者

車を運転している時に救急車が接近して来たらどうしますか?

端に寄せて止まりますよね。

(たまに救急車に追いつかれまいと暴走してる方もお見かけしますが、あれはなんとも大人げない印象。)


では横断歩道を渡ろうとしている時に救急車が横切ろうとしたらどうするか。

最近なぜか何度かこのパターンに遭遇してるんですが、大体の歩行者の方は小走りに渡っていきます。

なんで?!

救急車来てんだから止まろうよ、と思うのは少数派なんでしょか。


歩行者から見たら救急車までまだまだ距離があるように見えても、車から見たらすぐ目の前を歩行者が渡っていく感覚だと思うんですがねえ。
これは運転する人間だけの感覚なのかなあ。

どうも解せませぬ!

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(197)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(6)

アーカイブ