02
1
2
3
6
7
8
9
10
12
17
18
21
23
24
25
27
   

駅ホームの青いライト

首都圏の駅に急増した青いLEDライト。
ホームの端っこあたりに天井から下向きに付いてます。
気になっている方も多いかと。

私もなんだろう?と思ってました。
やっと調べました。



あれは「飛び込み自殺防止」だそうです。
まだ詳しく調べていないので下手なこと書けませんが。
実際にある駅で効果があったので増設したみたい。


そしてうちの最寄り駅にはさらに工夫が。

ホームの屋根が所々、青くて透過性のあるトタンのような材質に入れ替えられていました。
これにより、日が射すと青い光となってホームや線路を照らしています。

事実、悲しいことに過去に飛び込んでしまわれた方も多い駅です。
そのため、これまでにも様々な対応をされてます。
クラシック音楽を流してみたり、警備員を配置してみたり。


さて今度の効果はいかに?


対症療法ではありますが、衝動的な飛び込みを減らせるなら、鉄道会社としても社会としても喜ばしいことではないでしょうか。

もちろん根本的な自殺対策は別の話として。


かなゑでした♪
スポンサーサイト

となみの元気なチューリップ

一足早い春がやってきました。

富山は砺波市のチューリップたち。

一度だけ砺波のチューリップフェスティバルを見に行ったことがあります。
北陸の厳しい冬が明け、待ってましたとばかりに広がるチューリップ畑。
カラフルでエネルギーに溢れてました。

遠くなってしまって行く機会がない今。
こうしてチューリップが向こうから旅して来てくれて感激です。



葉っぱがピンピンしてます。

そして茎もこんなに太くて立派。
アスパラガスかと思うほどです。



蕾がたくさんだったので、どんな花が開くか楽しみにしてたら。









想像通りの元気な咲きっぷりです!




かなゑでした♪

ラ・フォル・ジュルネ2013プログラム

本日2コ目の話題。

毎年GWに楽しみなラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンのプログラムが発表されてました。

今回のテーマは「パリ、至福の時」。
ビゼー、ドビュッシー、ラヴェル、サティからブーレーズまで、19世紀後半から現在までのフランスの作曲家、そして20世紀初頭パリで活動したスペインの作曲家を取り上げる、そうです。

有料公演タイムテーブル
www.lfj.jp/lfj_2013/performance/timetable.html


えーっと、ざっと見てみましたよ。

でも、ゴメンナサイ、私にとっては、よく分かりません...。
歌が少なーい&そもそも知らない領域なので魅力がいまいち分かんない。

チケット発売は3/16。
ええ、まだ時間あるので、どれを聴くのが良いか考えてみましょ。

また「初めまして!」の素敵な出会いがあるかもしれないですもんね。
食わず嫌いにならぬよに。


かなゑでした♪

かっこいいなー

昨日長岡に向かうときに。東京駅にて。



こういうの見るとキュンとしてしまいます。


夜には東海道新幹線のホームにドクターイエローが止まってるのもちらりと見えて再びキュン。
一度近くで見てみたい…。


かなゑでした♪

年に一度の帰省コンサート

年末から何度か帰省しておりました。
だんなさんの協力もあってのこの生活、やっとひと段落つきました。

そんな帰省を繰り返していたのは、毎年冬に参加させてもらっている演奏会出演のため。
今年はピアノ3名、ヴァイオリン1名、ソプラノ2名(←私ココ)の計6名をメインメンバーとして、アンサンブルやソロの演奏をいたしました。

この演奏会については、このブログでも初回からご報告しているのでご存知の方も多いかと。
実際にご来場いただいたことがある方もたくさんいらっしゃいますよね。感謝。


会場はこんな素敵なおうちです。
(中の写真は昨年以前撮ったもの)

DSC_0331.jpg 

中は温かい雰囲気のホールになってます。
GRL_0239.jpg 

休憩時間にはお茶とお菓子をお出しします。
SH3F0068_20130220184550.jpg 

今年はこれまでになく多くのお客様がいらして下さって、音楽とお茶のひとときをご一緒いただけました。
お客様が多いと嬉しいものですね。


さて、演奏ですが。

お恥ずかしながら、この会場はご覧の通りお客様との距離が近いのでどーーしても緊張してしまってまともに歌えた試しがありません。
今回もやっぱり緊張~!!!
ここは、心より先に体が緊張しちゃう感じなんですよね。
お客様にも緊張はすごく伝わるらしいので、さぞかしハラハラさせてしまったかと思います。
すみません。
録音もほんと聞きたくないなぁ(毎度のことやんね)。

それでも自分自身ではひとまず満足しております。
色んなことに挑戦しきった感じがあるので。
大好きなぴよちゃんとの重唱を3曲も(しかも2曲はヴァイオリンも入れてもらい)歌い、この演奏会では初めてのフランス歌曲にも挑戦し、更にボリュームたっぷりのモーツァルトのオペラアリアまで。
更に合唱2曲も。
曲数の多さはもちろんですが、内容の濃さからも学ぶことの多い挑戦でした。

もちろんこうして色々と挑戦させてもらえたのは、先生や仲間や支えて下さる方のお力があってこそ。
詳細は書ききれないので省かせていただきますが、今回ほどそうしたお力を身にしみて感じたことはありません。
ベタですが(照)皆様に心から感謝いたします。


それにしても、仲間たちの演奏は皆とても集中していて心に響くものだったと思います。
みんな頑張ってるんだなあというか、様々な人生経験を徐々に重ねているんだなあと感じながら聴かせてもらいました。
これからもみんなの演奏が楽しみ。
置いていかれないようにしないと。


最後に。
毎回この演奏会のために素敵な絵を提供してくださっている「しのはずり」さんが、今回は出演者の似顔絵を描いてくださいました。
私のはこんな上品になってて感激!
しのさん、ありがとうございます。

DSC_0364.jpg 

ちなみに、写真の下のほうにあるのは、しのさんがパッケージイラストを描かれた「おやこ・デ・カフェ」。
お子さんと一緒に飲めるノンカフェインのコーヒーだそうですよ。
www.oyako-decafe.com/

そして しのはずり さんのサイトもご紹介したいと思います。
えほんやイラストの紹介、ハンドメイドの雑貨・えほんのネットショップなど。
www.chinoiserie-chinoiserie.com/enter.html

ぜひご覧になってみてください。


かなゑでした♪

ベンジェリ

昨日はだんなさんが年休取ってたので、豊洲ららぽーとデートへ。

先月から新しいフードコートが出来たそうで、その中にあったベン&ジェリーズでアイス食べてきました。



ベンジェリはカップアイスしか食べたことなかったので、こうしてコーンで食べるのは新鮮!

私はストロベリーチーズケーキをいただきました。
意外と甘すぎないのがびっくりでしたよ。

かなゑでした♪

だんみつさん似?

私って壇蜜(字合ってるかな)さんに似てます?

髪長くなったし、確かに似てるといえば似てるでしょうかね。
くねっとしてる所とかも似てるかなぁ。

それで。
似てるだけならそんなに面白い話でもないんですよ。
ポイントは、みんなそう思ってても私に言い辛いらしいってこと(笑)

何人かの方から似てるって言われた時に、みんながみんな「失礼だったらごめんね」と前置き付き。
いやいや失礼どころか、私としてはあまりに毎回同じ言い方されるんで楽しくてたまりません。

しかも、昨日もエアロのイントラさんから言われたんですが、言った後に「あー、すっきりした!前から思ってたんやけど言って良いか迷ってて。綺麗な人に似てるんだから良いですよね~」と後書きまで付けていただけました。
まあこれもほとんどの人が同じことを言って下さいます(笑)

お気遣いに感謝!?

他にも口にはしないけど似てると思ってる人いらっしゃるんだろうなぁ。
何人くらいいるのか気になるとこです。


かなゑでした♪

バレンタイン2013

バレンタインでいただいたお菓子たち。

DSC_0354.jpg  


手作りのカップケーキに気持ちいっぱいのカードを付けてもらえたり、太りそうだけど大好きなお菓子をもらえたり、「友チョコ」ならではのほわっと温かい心遣いに幸せを感じました。

他にも美味しいチョコレートをいただいたのですが、そちらは早速食べちゃったので写真なーし。
綺麗だったから撮っとけば良かったなあ。


そして。私自身が昨日買ったのはこのパンたち。
顔のほうは「仲良しパン」って名前が付いていて、見た目も名前も可愛くて即買いしてしまいました。

DSC_0347.jpg 

DSC_0348.jpg 



この子たちを買ったパン屋さんは上野駅エキュートに最近できたお店。
スコーンも美味しいですよ。
サンドイッチもあるのでいつか試してみたいと思っているところです。

手作りパンとスコーンのお店 ラ・ブランジュリ キィニョン
http://www.quignon.co.jp/
http://www.ecute.jp/ueno/shop/489.html
本店は国分寺。エキュート立川、渋谷ヒカリエにもあるみたい。


かなゑでした♪



ちょこっと春色ウォーキング

今日はお散歩日和。
またまたフィットネスクラブ主催のウォーキングイベントに参加してきました。

昨年の鎌倉や高尾山に続いて、今回もノルディックポールを使ってのウォーキング。
やっぱり歩きやすくて良いです♪

今日の目的地は近場の「亀戸神社」。
途中でお喋りしながら、休憩も挟みながら、2時間程ゆったりと歩いて向かいました。



こちらは藤で有名な神社だそうですが、梅の季節も境内が梅花で彩られるようです。

さすがに今日はまだちょっと早いかなと思ったところ、少し気の早い=サービス精神のある?花がいくつか咲いていました。
「梅に鶯」なんて風情のある景色も見られましたし、春も近づいてますね。



そして境内からはこんな景色も楽しめました。
すかいつりー!!



なかなか自分では行かない場所ですし、みんなで歩くとなんだか楽しい。
次の機会も楽しみです。

あ、最後にもう一枚。
うちの近所の垂れ梅も咲き始めました。



かなゑでした♪

今年もお世話になります

鼻うがいのハナノアさん、今年もそろそろお世話になります。
すっきりさせてください。
よろしくお願いします、ほんとに(泣)。




かなゑでした♪

合唱もいいですねー

また色々用事があって帰省中。

昨日はお世話になってる方が入ってらっしゃる合唱団の演奏会があったので聴きにうかがいました。

信長さんの作品いろいろ6曲、フランスの作曲家3名の宗教曲4曲、そして「水のいのち」の3部構成。
聞き応えのある&それぞれに楽しいプログラムでした。

18名で歌いこなしていらっしゃいましたが、これだけの曲数を歌うのって結構大変だと思います。
だからこそ歌を楽しんでいるお気持ちがたくさん伝わってくる素敵な演奏会でした。

聴いてたら久しぶりに邦人曲うたいたくなったし♪
水のいのちの一曲目なんて特に良いですね。

ちなみに、信長さんの鉄腕アトムはほぼ"999"のノリだったんで思わず笑ってしまいました(良い意味でですよ、アマデ人の皆さま)。


写真は演奏会後のコーヒータイムから。
山椒をかけていただくケーキなんて初めて。
お味はぜひご自分で確かめていただきたい。






かなゑでした♪

まだダメ~!

雲舞って 黄色い粉も 踊り出す



つまり。花粉飛んでる(泣)


鼻つまるし、くしゃみ出るし、喉がさがさするし、頭痛いし。

まだ冬の気温で良いよぅ。


かなゑでした♪

C先生を囲んで

毎年恒例、大学のC先生研究室のOB・OG会が開かれました。



今月は帰省が多くて参加できないかと思っていましたが、ちょうど東京にいる日に設定されたのでラッキー。
しかも先生の退官が近いとのことで、いただいたお知らせには「最終回」の文字が。

なんとしても行かねば!

と思ったのは私だけではなかったようで、今年はいつもより大勢の卒業生が集まりました。


この会では同業者が多く集まるので、自ずと情報交換の場ともなります。
先輩にお仕事や勉強会の情報をいただいたり、同級生の近況を知ったり、論文書き立ての後輩から刺激もいただいたり。

もちろん先生のお話も…なんか癒されました。
赤いネクタイに赤いベストって組み合わせもC先生ならではの雰囲気。ほっとする~。


一年に一度こうして皆さんとお話しすると、自分の仕事とか今後どうしたいのかなどを見直せてとても助かります。


それが最終回だなんて。もったいない。


と思ったのも私だけではなかったようで、今後は私たちの手で続けていきましょうと(今までは先生が全て準備してくださってました)みんなが慕っている素敵な先輩が声をかけて下さいました。
さすがー!


来年以降もこの繋がりを大事に守っていきたいと思います。


今回参加されなかったCゼミの皆さんもいつかいらして下さいねー!

かなゑでした♪

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(7)

アーカイブ