04
1
2
3
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
30
   

休養日

昭和の日。

義母の誕生日なので実家へお祝いに…と考えてもいたのですが、ここんとこ仕事多忙で疲弊しきってる主人の休養日に当てることにしました。

遅い帰宅に付き合ってた私もこの1ヶ月でなんだか体調イマイチだったので丁度よし。


天気も良いので近場のお散歩へ出掛けました(*^^*)

まずは、学生時代のデートを思い出しつつ母校脇の「土手」ウォーク。
新緑きれいでした。




そしてTBS近くの、こちらも我々には懐かしいドイツパン屋さんへ。
重いのに嬉々としてポンパニッケルとローゲンブロート買った人が1名(笑)。

おかげでしばらく朝食はドイツパンです。
やったぁ。




更に南下してミッドタウンへ。
赤坂から歩いても結構近くて驚きました。

とらやさんでは、まず開催中の展示「いつまでも甘くたのしく」を拝見。
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=126



そして、義母へのお誕生日祝い&母の日ギフト配送もお願いしてきました。
喜んでいただけるといいなぁ。


ミッドタウンではたくさんの鯉のぼりも飾られてましたよ。
きもちよさそーに風の中を泳いで…。



てか、暴風(笑)。




お散歩の最後は六本木ヒルズへ。
ほんとはテラスでゆっくりコーヒーでも楽しみたかったのですが、

なんせ風が強すぎるので、

お昼過ぎからビールにしてみました。
1リットルジョッキ♪(  ̄▽ ̄)



酔いざましに青山一丁目まで歩き、しめて17000歩強。

良い休養日になりました。


かなゑでした♪

スポンサーサイト

うちあわせ

職場の先輩と「打ち合わせ」という名のランチ&お喋り大会を開催しました。

出身大学が偶然同じということで、ランチは懐かしい母校裏のホテルにて。

ランチいただいて、
お庭散策して、
喫茶で休憩して、
母校も見学して。
8時間も二人で喋りっ通し(笑)。

この先輩はシビアな職場を生き抜くべく共に闘っている【同士】でもあり、お互い隠すことや飾ることはほとんど無い関係なんです。
ありがたい存在。

ただ、それにしても話しやすい方だと思ってたら、どうも「天性のカウンセラー」とでも言うべき感性をお持ちで、時にドキリとするような的確な言葉や表情を返して下さることが分かりました。

私なんて言葉選びが情けないほど下手なのですが…はぁ。


ところで。
母校はただいま新しいビルを建設中。
外から見るとほぼ完成してました(?)。

1年後にオープンとのこと。
駅前の雰囲気変わりそうですねぇ。



かなゑでした♪

気分はメルボルン風

昨日はロックアウト事件でお騒がせしました。
皆様の様々なお心遣いにも支えられ、心強く過ごせました。

その後、わざわざ定時退社してくれた旦那サマのおかげで夕方には帰宅。
玄関にチョコンと座っていた「鍵」とも感動の再会を果たすことが出来ました。


ところで、ロックアウト中に何してたか気になっている方も多いかと。

気になるでしょ?
気になるでしょ??
気になるでしょ???


えっとですねえ、
ブック○フさんで目についた本を2冊買い、
テイクアウトのコーヒーも手に入れて、
公園でゆっくり読書してました♪

呑気すぎ?




途中から風が吹いて寒くなったので、途中からはショッピングモール内のベンチへ移動。
おかげで1冊まるっと読めました。


こういう時、もっと世の中のためになる働きを思いついたりできれば良いのですが。
なかなかアイデア出ないもんですねぇ。


かなゑでした♪

ロックアウト

今日から新しい案件で新しいお仕事場へ。

ここ4年ほど「地方出張」が多くて、現地のグルメとか楽しんでましたが…。

今回は街!
そして、街すぎて落ち着かない私(´・ω・`)




ご飯食べる気にもなれず、仕事のあとはそそくさと帰宅。
お仕事初日頑張ったし、うちでゆっくりしましょ♪と。


そこまでは良かった…。

なんと自宅を目前にして、家の鍵を忘れたことに気がついたのです。



がぁーーーん。
入れないよー。

旦那様、今夜も遅くなるのかなぁ…。
とりあえず近所の公園でお弁当タイムしながら、作戦を考えよう!


かなゑでした♪

まめから

納豆に続き、もう1つ新潟市で気になったことがありました。

季節外れですみません。
それは門松です。

見かけたのは下のような感じ。
なんかいっぱい刺さってます♪




まずは門松にしめ縄がついてるのが新鮮。
あとは梅やユズリハかな。

そして右側には…。




乾燥させた枝豆?!

調べたら、枝豆の殻で「豆殻」と言うらしいです。
まめに暮らせるようにと。
他には稲穂を添えた門松も多く見ました。

土地それぞれの文化って面白い!


ご当地ものと言えば、こちらも初体験でした。




新潟名物の笹団子やんって?
いや、笹団子を初めて食べたんじゃないですよ。

このあらめ(お惣菜入り)笹団子が初めてだったんです。



おやきみたいな感覚かな。
良いおやつになりました。


かなゑでした♪

長方形パックの納豆

以前、新潟で見かけたこの納豆さんたち。

容器が長方形ですよね。




これってどの地方にもあるもの??
しばらく気になっております。


かなゑでした♪


酢玉ねぎ②

美味しい新玉ねぎを入手したので、また酢玉ねぎを作ってみました。

今回は二瓶。

一つは前回と同じ、玄米酢&三温糖。
もう一つは、リンゴ酢&三温糖。




お味は。
新玉ちゃんだからなのか、私が躊躇なく三温糖放り込んだからなのか、両方とも甘酸っぱさの程度が良い感じになってくれました。

口当たりも柔らかいし( ´∀`)

旬のお野菜って、料理嫌いな私なんぞが手を加えてもちゃんと美味しくなってくれるのでありがたいことです。


神様からのお恵みに感謝していただきます。


かなゑでした♪

ひゃくあな

吉見町のお話つづき。

お野菜だけ買って帰るのももったいないので少し観光もしてきました。
道の駅から車で5分ちょっとの吉見百穴です。

岩肌に横穴がいっぱい。
これ何の穴だと思います??




古墳時代末期のお墓なんですって。

ザ・古墳は縦穴式ですよね。
それだと一人埋葬したら他の人を『追葬』出来ないんですって。
それで追葬可能な横穴墓がこうして作られたのだと、説明書きにありました。


現代にも通じそうなマンション的発想…。


さて、人様のお墓を登るなんて不謹慎かと思いましたが、階段あるし上まで行かせていただきました。
なかなかの急勾配です。
子どもに「気を付けろよー」って声かけてるお父さんの方が危ない感じの(笑)。




上からの眺め↓

不謹慎かと登った割りに、眼下の桜が大変美しかったのでいちご大福で一服。
桜にいちごに歴史に思いを馳せながら☆




あとですね、ヒカリゴケ(←天然記念物)が自生している穴もあって、神秘的な緑の光も見ることができました。





他にも軍需工場に使われた洞窟を歩けたり、はにわや勾玉作りを体験できたり、学びいっぱい吉見百穴でした。
ファミリーにもおすすめしちゃいたい!


◆吉見百穴
http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html


かなゑでした♪

のらぼう菜@いちごの里

「美味しいお野菜が食べたい!買いに行こう!」
と思い立ち、地図で東京から一番近そうな道の駅を探して出かけてきました。

それがこちら。

【道の駅 いちごの里よしみ】
www.ichigonosato.com/

DSC_0006.jpg


埼玉県は比企郡吉見町ってところにあります。
都心から東武東上線沿いに下り、川越からちょっと北上。

いちごの里と謳っているだけあって、サイトに載っているいちご大福の美味しそうなこと。
野菜のみならず、いちご大福との出会いも期待しながら2.5時間かけてドライブドライブ。

そして到着。
下調べ情報通り、駐車場はめっちゃ混んでました。
大人気スポットみたいです。


お野菜直売所はお客さんでいっぱい、賑やかでした。
我が家も、お目当てのいちご大福に、取れたていちごに、新玉ねぎに、真っ赤なトマトに・・・。
色んなお野菜を購入できました。

DSC_0013.jpg 



そしてお昼ご飯は、地元お野菜の天ぷら&手打ちうどんを。
玉ねぎのかき揚げなんて甘くて甘くて顔がヘラヘラしてしまうほど(笑)。

DSC_0007_2016040410394631e.jpg 



ところで、昨日は初めて見たお野菜がありました。↓↓↓

のらぼう菜。


聞いたことあります?


DSC_0014.jpg 


ちょっと調べてみたら、アブラナ科の植物で、特に茎が甘くて美味しいとのこと。
栄養価も高い優秀なお野菜だけど、収穫すると傷みやすいのだとか。
そのため、生産地近郊でしか出回らない「幻の野菜」とも言われてるんだそうです。

ふむふむー。


という事は早めに調理せねば。
帰宅後おひたしと炒め物にしてみました。

他のお野菜も一緒に並べて。
イェイ、お野菜祭り!
(盛り付けの適当さは目をつぶって下さいマセ。)

のらぼう菜はアク少な目で茎がしっかりしてて美味しかったです。

DSC_0015.jpg 

ちょっと遠いけど、また買いに行きたいな。
付き合って下さる方募集中~(o^―^o)

お野菜自分で作れたら一番良いんだろけどねえ・・・。


かなゑでした♪

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(7)

アーカイブ