05
1
2
3
4
8
10
12
15
16
18
19
21
22
25
26
27
30
   

人工の杜

大好きな加賀美幸子さんのご著書を読んでいたら、
明治神宮は自然の森ではないとありました。

知らなかった(;゜∇゜)


90年ほど前、明治天皇が崩御した時には荒地だったのだそうです。
そこから当時の専門家たちが知恵を絞って造り上げた「杜」。

現在の自然の森かと思うような命溢れる姿への成長も計画の内だったそうです。
「林苑計画」という計画書には、更に今から数十年後の姿まで予想してあるのだとか。

当時の方々の豊かな知識と思慮深さを見習いたくなります。


詳しくは色々な文献があるようですが、とりあえずナショジオさんのリンクを。

【日本人がつくった自然の森――明治神宮「鎮守の杜に響く永遠の祈り」】
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20110617/274594/?ST=m_column


早速うかがってみようかな、明治神宮。

かなゑでした♪

スポンサーサイト

ふなっこ畑

お野菜買い出しに船橋市のふなっこ畑さんへ。




ほんとは、あるお姉さまと野菜買い出しツアーの約束してて、数日前に来るつもりだった所。
でも急な予定が入ったのでその日はキャンセルさせていただき、とりあえず時間のできた本日「下見がてら」来てみました。


今日はちょうど小松菜まつり開催中とのことで、

元気な小松菜一袋100円で買えました。
(^-^)v




くじ引き大会もあったり、

千葉ジェッツの選手が子どもたちとフリースローしてたり、

船橋市長までフリースローしてたり(笑)、

チーバくんも来てたり、

なかなか盛り上がってました。



私もチーバくん撮ってみたんですけど。
どうでしょ?




かなゑでした♪

おんとも

私のブログにたまーに登場する神楽坂。
学生時代に寮生活していた思い出いっぱいの街です。

今日はその神楽坂へお出掛け。
この街の教会でお世話になっていたH先生のピアノコンサートです♪


会場の「音楽の友ホール」には入るのお初。
ベーゼン置いてあるんですね。
定員200のホールにしては天井高めで
ピアノの音がよく登っていく印象を持ちました。




そんなピアノの音色も味わいながらのひととき。
ほとんどがインプロビゼーションで、H先生の情熱が音を花火のように弾けさせているのを感じました。
こういう「瞬間の芸術」ってほんと心がワクワクします。

会場では懐かしいお顔に再会もできて、そちらも嬉しい時でした。
ありがとうございました。



で。
情熱的なコンサートのあとは、ふと目に留まったお向かいの野菜屋さんへ。




カラフルなトマトがあったので、るんるんと今夜のサラダ用に購入。


そしてご機嫌で店を出たところ…、


「かなゑちゃーん」とニコニコ手を振りながら歩いてくる人が。


ん?ん?ん?

寮生やん。

もとい、元寮生やん(笑)。



あまりのタイミングの良さに唖然としてる私に「かなゑちゃん何してんのー?」と冷静な彼女。
思わず私も「トマト買ったのよ」。
「へー、そうなんや。」
って、 偶然会ったのに日常会話すぎ(笑)。


そんなわけで、懐かしの街はタイムスリップのような時間をプレゼントしてくれました。
ちゃんちゃんっ。


かなゑでした♪

かしわのは

週末はバラ園にお出掛けされたお友達が多くいらしたので、影響を受けて私も。

場所はこちら。
柏の葉公園。




そんなに広いわけではありませんが、立派なバラ園です。




いくつか写真アップ。
(よければ写真クリックして大きくしてご覧くださいませ。)






こちらはヨハン・シュトラウスだったかな。








バラ園の外にも青々とした草木が。
特に山紅葉の作り出す模様の美しいこと。






池の鯉たちはお腹すいてるのか寄ってきました。
ごめんよ、私らご飯持ってないよー。




かなゑでした♪

眠れぬ朝のコーヒー

4時前に目が覚めてしまった月曜の朝。

変な夢見て疲弊していたらしく、
眠いのに眠れないパターンにはまってしまったので
開き直って、早朝コーヒータイム♪


随分前にいただいたまま、もったいなくて手をつけてなかったハワイのLIONちゃんを開けることにしました。


201605230511283b1.jpg 


そしたら、

欲張って2杯いれてしまった・・・。
貧乏性(笑)。

201605230511159c6.jpg 



バニラキャラメルとやらの香りが心をふんわりほぐしてくれるし、美味しいこと。
リラックスして今から眠ってしまいそうです。


かなゑでした♪

とろろ昆布

夕食までまだ時間あるのにお腹すいてしまいました。

手近なところで軽めにつまめるもの無いかなぁ?

と物色したら、良いもの発見!
( ☆∀☆)





食べ始めたらとまらない。
とろろ昆布も食べすぎると体に良くはないですよねぇ(^-^;)
そろそろやめなくちゃ(笑)。


かなゑでした♪

ニュウマン

用事途中での一人ランチでございます。

昨夜は思いがけぬ残業で、頭も体もとっ散らかったワタクシ。
今日は何か美味しいものをいただきながら心身ともに整えたい気分。

ということで、友人@岐阜からのアイデアを受けて新宿のニュウマンへ寄ってみました。
この友人さま、東京暮らしの私より遥かに東京情報に精通してるんで助けられてます(笑)。

【ニュウマンのレストラン】
https://www.newoman.jp/sp/restaurant/

ニュウマンには開店直後に行ったつもりだったのにもう人いっぱいでした。
さすが新宿、平日でも強い。

大好きなピザも気になったけど、とりあえずお席が空いてたコチラヘ。
ジョエル・ロブションのサンドイッチ♪



普段は絶対こんなお値段の一人ランチしないから、一口ずつしっかり味わって…。

「あかん、オリーブだけでも美味しい~!」

おかげさまでホッと一息いれて気分もリフレッシュできました。
さ、午後もがんばりましょー!


かなゑでした♪

ちょっと違う朝

土曜ですね。
皆さまは週末いかがお過ごしですか?

私は用事のため朝から愛車と外出。
都心をビューンと横断しなければならなかったので、通勤ラッシュを避けて早めに出てみました。

そうしたら、よく知ってる街でも見たことない姿が見られたりもして。
普段と違う時間に行動してみるのも面白いものだと感じました。


早めに出たので朝食はお外で。
通勤ラッシュよりもこっちの方が早く出発した理由な気が?(笑)




美味しい朝食と窓から見える新緑でエネルギーチャージ!
ま、色々あるけど、元気に週末が過ごせそうです。

皆さまも、have a nice weekend☆


かなゑでした♪

修業中

こんにちは。
またまた伊豆話させてください。
(だって思い出たくさんすぎて。)

実は伊豆滞在中、旦那がピザ職人に弟子入りしました。


まず、ピザ窯で使う薪割りから修業。
都会っこなので初体験にやたら楽しそう(笑)。




その間、妻は夕暮れの空気を堪能しておりました。
皆様にもおすそわけ☆




日も暮れたのでピザ焼き開始。
まずは、しらす&桜えびです。




見習い、焼きますっ。




どーでしょか??
(  ̄ー ̄)ノ??



焼きムラはあるけど…
材料が良いからとにかく美味しい(笑)。

ピザって窯の中で回すタイミングが難しいんだそうです。


では、師匠たちのアドバイスを聞きながら再チャレンジ。




どーかなー??

さっきよりしっかり焼けてるみたい。
ちょっと焦げてるのは初心者のご愛嬌で。




そんなこんなで計12枚も焼かせていただきました。

お店で出てくる美味しそうなナポリピザの凄さも分かったし、また機会を見付けて修業させていただきたいと思います。

ピザ職人さま、ありがとうございました&ご馳走さまでした。


あー、そうだそうだ。
ピザ以外にも地元の恵みをいただきました。

美しい金目鯛さんのアクアパッツァ風。



こちらの焼き加減は完璧でした(^○^)




かなゑでした♪

富士山のお姉さん

伊豆話もうしばらくお付き合い下さい。

今回は叔母夫妻のおうちにお世話になり、
自然豊かな西伊豆のご案内もしていただけました。

特に印象的だったのは、
雲見浅間神社。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B2%E8%A6%8B%E6%B5%85%E9%96%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE


神社が鎮座するのは標高162mの烏帽子山。
その形はまさに烏帽子で、海岸にそびえ立っています。

祭神は磐長姫尊(いわながひめ)。
この方、富士山の祭神である木花開耶姫命(このはなさくやひめ)のお姉さんだそうです。

だから、烏帽子山からは富士山を褒めちゃいけないのだとか。
磐長姫が嫉妬して怪我したりするんですって。


さて登ります。
まずは一直線の長い階段。
写真じゃ見えないけどかなり長いです。




階段を登り終えると海の向こうには富士山。
(写真にも薄く写ってます。)

雲一つかかっていない姿は、まるで北斎の絵のようでした。
でも今は褒めちゃいけませんね。




更に登ります。
この先は木の根っこや岩が階段がわり。
それにしても急勾配です(^o^;)

軽く息が切れてきたところで頂上到着しました。


改めて富士山こんにちは。




南を見ると。
火山が作り上げた絶景です。




それにしても風の強いこと。
さすが標高162m、烏帽子のてっぺん!
旦那と私はへっぴり腰で立っているのもやっとでした(ToT)

でもでも、頑張って下を覗きこんでみたら、



なんというか、
美しさと恐怖に同時に心を揺さぶられました(驚)。

これは写真じゃ伝わらない。
体感したい方はぜひ現地へどーぞ♪


帰り道も同じルートで下山。

ひょいひょい軽快に下りる叔母夫妻に対して、我々夫婦の遅いこと( ̄▽ ̄;)
ちょっとは運動していると言っても、やはり都会暮らしの弊害か…。


色んな意味で心揺さぶられる体験ができました。

Thank you J&Kさん!


かなゑでした♪

キツツキ

GW明けましたね。
ちょっとしんどいなぁって月曜日の方も少なくないかと。

飛ばさずボチボチまいりましょう。

…と、自分に一番言い聞かせてます(笑)。


このGWは自分にとっての「初めて」がたくさんの時間となりました。

その一つがこちら↓
さて、なんでしょう?




キツツキさんの穴なんだそうです。
上手にまぁるくくり貫いてあります。
芸術的!


木の下には削られた木屑も。
スモークチップみたいで、こちらも芸術的な美しさでした。




かなゑでした♪

ガマ地蔵さん

見て見て~!

見事な笑顔のガマ地蔵さんに出会いました@南伊豆町の下賀茂温泉。




横顔もお見事(ノ゚∀゚)ノ!




ガマ地蔵さんは、どなたかに恩返しをしたカエル(うろ覚えすぎ)に所縁があるというお寺の前に立っておられまして、




境内にもカエル仲間がいっぱい!




何匹いるのか、数えられないくらい。( ̄▽ ̄;)




カエル愛好家の皆様(ダレ?)、ぜひお参りください。

お寺の前の桜並木も美しく、静かなお散歩が楽しめますよー。



かなゑでした♪

NEXならぬMEX?

自然あふれる南伊豆から
建物あふれる東京へ戻ってきました。


復路われわれを運んでくれたのは特急踊り子。
写真では、右側の電車…








だと思うでしょ?

それがそれが、左側のNEX(成田エクスプレス)の車両なんですよ。





名前は「マリンエクスプレス踊り子」。
てことは、NEXじゃなくてMEXやんね(笑)。

行き先も成田空港ではなくて東京止まりでした。


いつも家の前を通過するのを目にしているNEXの車両。
だんなさんは初めてということでテンションアップ!
もちろん私も19年ぶりでルンルン。





座席もちょっとばかりMEX(←ほんと勝手に呼んでるだけ)仕様になってました。


伊豆のお話はボチボチ続きも書きますので良ければまたお目通し下さい\(^-^)/


かなゑでした♪

朝のコンサート

南伊豆。気持ちのよい快晴です。




鳥たちが銘々に美しい歌をうたっています。


ステージは

様々な緑色が織りなす山の絨毯。




伴奏は

風のうねる音、

木々がこすれる音、

無数の波がさざめく音。




そして、たまに車のエンジン音。
打楽器のようなアクセントになって。

人間も自然の仲間たちと共演させてもらってることに感謝。




かなゑでした♪

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(200)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(113)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(11)

アーカイブ