06
1
2
4
5
8
10
11
12
13
14
15
18
20
22
24
25
26
28
29
30
   

どこでしょー?

都内でプチ森林浴中。
森を抜けて、ひらけたところへ出ました。

さてここはどこでしょー?





当たった人には私からの愛情をプレゼント~(笑)。


かなゑでした🎵
スポンサーサイト

夫のポケットに

夫のシャツをアイロンがけしていたら。

胸ポケットに何か入ってます。

これはもしや・・・私の知らないところで。

恐る恐る出してみると。








なんじゃこりゃ??




とりあえず(笑)、写真付けてメールしときました。

「洗濯物からこんなものが出てきたわ。
アナタ、私に内緒で・・・(´д`|||)」て。



今夜は修羅場か?!


かなゑでした🎵

傘の忘れ物が多くなっておりますな日

昨日は九州あたりが大雨だったとか。
皆さまの地域は大丈夫ですか?

東京もこれから大雨になるようで。
通勤電車でも長傘をお持ちの方が多かったです。


今朝見かけた小学生ちゃんもその1人でしたが、車内CMでライオンキングが流れ始めたら気をとられて手すりにかけた傘を忘れていきそうに。

「お傘お姉ちゃんのじゃなーい?」
と声かけたらハッとして取りに行ってました。

おばさんホッとしました。


って、他人事じゃない。
置き忘れないように気を付けましょう!


さてコーヒー飲んでお仕事行ってきます。



かなゑでした🎵

Akiba

日曜7:30amの秋葉原。

この景色は早起きした日の楽しみ。




皆さま、すてきな日曜日を。


かなゑでした🎵

いつものことながら

デッキシューズほしーい!
なんで25センチ以上は「作りがない」とか「品切れ」なのぉ~!?

メンズだと幅広すぎるし((T_T))


今日こそ見付ける!


かなゑでした🎵


何色だった?

よくお歌の練習に使ってるスタジオ。

壁の色がガラリと変わってました!
かっこいいじゃん。



でも、前の色が思い出せない・・・。

水色?灰色?んんん?


こういうの写真撮ったように覚えてる方おられますよね。
どういう感覚なんだろうかと不思議なくらいで、一度体感してみたいものです。


という私はものを覚える時、視覚イメージよりも聴覚を使う傾向強し。
なにかと言葉でインプット。
ダンスの振りも視覚じゃ入らないので全て頭の中で言葉とリズムの組み合わせに変えていきます。
「ニーアップ、ツイスト、マーボーナスッ」とか。
こうした傾向は強みにも弱みにもなり得るのですが、自分はこれが心地よいので良し🎵


ただ、自分が絵を苦手とするのもそういう傾向が影響してるのかなと考える今日この頃。
メジャーな動物の絵を描こうとしても、どんな形だったか思い出せなくて、見たことないような動物さんが出来上がっちゃったりします(笑)。
もうちょっと注意して観察した方が良いかしら??

そんなmy drawing見たい方は個別リクエストして下されば・・・うふふ。


かなゑでした♪

サックス&ギター

実家で眠っている楽器たちをどうしようかと考え中。

ピアノはまだ置いておくとして、
問題は10年近く触ってないアルトサックス。
売る?譲る?吹く??





変色してる部分も出てきてます。
使うなら大規模メンテ必至だろうなぁ。
( ̄▽ ̄;)


そして父の形見のアコギさんたち。
いつか弾いてみたいと眺め続け、はや15年以上(笑)。




私や弟が小さい頃には、父がギターを鳴らしては家族みんなで色んな曲を歌ったものです。
フォークソングから聖子ちゃんまでほんとに色々(このベクトル設定正しい?)。

父みたいに弾けたら良いなぁと憧れが捨てきれず今日に至り。
うーむ、どうしよかな。


楽器と言えば、母も色々楽しんだ人でした。
エレクトーン、フルート、マリンバ。
あと玉すだれ(←楽器やない?)。

乳がんが肺に転移した時には、「フルート吹くのが苦しくなったからマリンバにするわ♪」とお乗り換え。
まるで「パンがないからケーキを食べるわ❤」に聞こえますがそんなよーなもんです。
結局、東京暮らしで留守だった私の部屋にマリンバちゃっかり置いて。
転んでもタダじゃ起きない人でした。


楽器見てると次々と思い出が浮かんでキリがありません。


ちなみにサックスで思い出すのは、2年ほど習った先生のこと。
映画俳優さんへの短期習得レッスンも依頼されるような教え上手さまで、演奏もめっちゃ格好よくて、それはそれは・・・。

スパルタΨ( ̄∇ ̄)Ψ

初心者相手でも慰めの言葉など一切抜きで何度もオクターブ吹かされたこととか、鮮明によみがえります(怖)。


そんな血と涙が染み込んだサックスさん、どうしようかなぁ。


かなゑでした♪

快適ウトウト

ひっさしぶりの新幹線移動でございます。
ルンルン( ´∀`)


ここ1ヶ月ほど、疲れる夢ばかり見て熟睡感なし子さんなわたくし。

移動中に快適ウトウトできるように、
本日はグリーン車利用してみました🍀



って、こだま号ですけど(笑)。

EX予約だと、のぞみやひかりの普通指定席よりこだまグリーン車の方がお得なプランがあるのです。


ではウトウトしまーす。


かなゑでした♪

認知症サポーターになりました

区が実施している「認知症サポーター養成講座」に参加してきました!

どういう病気が原因で認知症になるのか、
どんな症状が出るのか、
周囲はどんな接し方をするのが良いのか等、
分かりやすくまとめられたテキストを使っての講座でした。


DSC_0013.jpg 


1.5時間だけの座学でしたが、これで私も認知症サポーターの仲間入り。
これ、証拠のオレンジリストバンド↓

DSC_0014.jpg


「認知症サポーターって何?」という方もおられるかと。
ちょっと説明させていただきます。


認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、ご本人や家族のちょっとした支えになれる存在とでも言いましょうか。
とりたてて活動は行わなくても、いざという時に地域や職場で認知症でお困りの方をサポートするための制度です。

数か月前にはニュースにもなってましたよね。
学校で受講して認知症サポーターになっていた中学生が、道に迷っておられた認知症を患った女性を助けたお話。

また、養成講座は企業でも開かれているそうです。
特に銀行では振り込め詐欺(母さん助けて詐欺って名称はどこ行った?)防止や、行員さんが初期の認知症に気付いて家族に連絡した例もあるのだとか。

いずれも認知症の知識があったからこそ「もしや?」と気付き行動できた例だと思います。
知識って大事。


今回私が受講したのは区が実施しているもので、皆様の地域でも年に数回開かれてるはず。
スキルアップ講座もあるそうです。
興味のある方はぜひお調べになってみて下さいませ。

  ◆認知症サポーターとは
   info.ninchisho.net/care/c150
  ◆認知症サポーターキャラバン
   www.caravanmate.com/aboutus/



ところで。

私は専門職なので認知症に関する知識と経験はある程度持っております。
そのためこの講座を受ける必要はないようにも感じました。
でも、あえて受講したいと思った理由があったんです。

それは、【認知症で困っている方々は専門職だけでなく地域や周囲の助けによっても支えられるものだから】。

専門職である前に一人の住民/周囲の人としてサポートする姿勢も持ちたいなと。
(認知症に限らず地域で支え合える関係が育めたらとも思いつつ。)

そして専門職としては、非専門職の方々と共に学ぶことでの気付きもあるだろうと思って。
実際、今日はいくつも気付かせていただけました♪


とゆーことで。
皆様も認知症サポーターになってみませんか?
色んな意味で他人事じゃない認知症だからこそ、正しい知識は強い味方になってくれると思います。

テキストも秀逸なので一家に一冊置いておくのもおススメしたいな。


かなゑでした♪

かんたんゆで卵

ホームセンターでこんなもの見付けました。

【レンジでかんたん たまごじょうず】

電子レンジでゆで卵が出来ちゃう便利グッズだそうです( ☆∀☆)




ゆで卵好き男子さまにプレゼントしようと思って買いまして、念のため我が家で試運転もしてみました。

確かに簡単です!

今夜はゆで卵好き男子さまの前でプレゼン予定。
気に入っていただけるかなぁ~?


かなゑでした♪

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(7)

アーカイブ