08
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ホタルの夢

加藤芳明さん(フォト・エッセイスト)の写真展に行きました。
加藤さんは小さな草花や動物、自然の風景を撮り、エッセイも書き添えていらっしゃいます。
今回は、『ホタルの夢Ⅱ』発売記念の写真展とのこと。
(『ホタルの夢Ⅱ』http://www.bk1.co.jp/product/2621788


会場は落ち着いたカフェの一角
20060430133718.jpg


会場には、すずらんの葉や竹の子にとまっているホタルの可愛らしい姿を収めた写真が展示されていました。
ですが、私が惹かれたのはきれいな黄緑色をしたアマガエルの写真。
ハスの葉や花に登ったアマガエルが、何かもの言いたげな豊かな表情をしてるんです。


思わず「アマガエルの表情がこんなにもの言いたげだったとは、知りませんでした。」と言うと


「そうなんだよ!小鳥もそうだよ。みんな色んな表情してるんだよね。僕らが小鳥語が分からないだけでね、人間と一緒だよ。」


加藤さんはそう言って、小鳥の写真もいくつか見せて下さいました。
ほんと、みんな違う表情してる!


写真を撮る時はチャンスを狙って待つのではなく(僕は気が短いからと本人談)、ただ“出会った瞬間”を撮るのだそうです。
でも、「こんな写真が撮りたい」と願う気持ちもあるそうです。


『ホタルの夢Ⅱ』にも加藤さんが数年間願い続けた、ホタルと月を一緒に収めた写真があります。
その光景にやっと出会えた加藤さんの嬉しさも伝わってくるような1枚でした。


平和への祈りを込めて作られたこのフォト・エッセイ集。
感性の鈍い私にはなかなか素直に感じられないのですが、どんな祈りが込められているのか、これからゆっくり味わいたいと思います。



ところで、今日も美味しいものに出会えたのでご紹介☆


2006.4.29.jpg


以前、cadoちゃんに連れてってもらったうなぎ屋さん。
今日は同行した祖父母も「口に入れるととろける!」と喜んでました。
表面はぱりぱりで香ばしく、身はとろける柔らかさ。
どこどこ?と思った方は写真の箸袋をごらん下さい。

スポンサーサイト

comment

うわー!おいしそう!!貧乏なのにうなぎ好きなごまめ。どなたかお金持ちのパパが連れてってくださらないかしら!?・・・心あたりがないから本当の親に頼むとするか。

ゑちゃん、今日はいろいろとお世話になりましたv-238ゑちゃんのおかげでhappyな1日になりましたv-10ありがとうね!お礼のブッチュv-15

よかったです

大したことしてないですが、喜んでいただけたようで何よりe-266
これからも頑張ってくださいまし~。
Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(8)

アーカイブ