FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ハートで感じる

初、外国語の話題。


『ハートで感じる英文法(NHK教育)』
同名の書籍も大人気で、ご存知の方も多いでしょう。
ネイティブの感覚やイメージを知ることが最短の英語学習法だよ!という大西泰斗先生&Paul Chris McVay先生が監修した番組です。


今日はその再放送を見てました。
わたくし、ちょっとは英語圏で生活していたので、少しはネイティブっぽい感覚を持ってると自負しております。


でもでもでもっ、この番組を見ると目からウロコがいっぱい。
外国語大好きのゑは楽しくて楽しくてたまりません。
“前置詞をイメージでつかむ”なんて初歩で皆やるべきですっ!
今日見ていた中では、“倒置は感情の高まる時に使われる”なんて話、これまでに誰も教えてくれなかったのは何故なのっ?!と叫びたくさえなります。


英語に触れる機会が少なくなって、「もう英語はだめだわ(泣)」と意気消沈していた私。
この番組のおかげで、コトバは知識じゃなくて生き生きとした感覚なのだと実感でき、「また楽しく英語に触れてみよう」って思えるようになりました。

ご参考までに
 大西泰斗&P.C. McVayオフィシャルサイト
 http://www.englishatheart.info/


でも、なぜか日本語をちゃんと学ぼうとは思えないんです。
自分が日本語を知らないことは痛感してるんですが。
楽しいと思えないと気が向かない現代っ子なんでしょうか。



☆今日の美味しいもの☆


つつみ生八つ橋(袋)つつみ生八つ橋


京都の方からのいただきもの。
生八ツ橋がどらやきみたいな生地の中にかくれんぼしてます。
好き嫌いありそうですが、私はぜいたくな味わい方だと思いました。



♪今日のお気に入りMusik♪
  J.S.Bach "Kantate BWV 11"
     (Music Exampleからramで聞けます。)
  高校時代に作ったテープに入ってて、今聴いてます。
  ただ、演奏者とか書いてないです。

  ちなみに、この曲の楽譜を昨年ドイツで購入。
  表紙きれーだなと。


ML_TS280024.jpg



スポンサーサイト



comment

カンタータの楽譜

この装丁の楽譜がまだ手に入るとは…
さすが本場ですね
ちなみに、20年前には名古屋でも買う事ができました

ぜひドイツへ

装丁きれいですよね。
名古屋でも買えたんですか。
本場の楽譜やさんは、見てるだけで幸せな気分でした。
私が行ったのはMusikalienantiquariat(Thomaskirchhof 15, Leipzig)だったと思います。
探しましたがHPは無さそう。
をさんも本場へ行ってらしてください、ぜひぜひ。

行きたいです

ドイツ語はよくわかりませんが、
これはその本屋さんのHPか注文サイトでしょうか
http://web2.cylex.de/firma-home/musikalienantiquariat-4147352.html

探してみたところ
カンタータ21番と104番がありました。
1番はコピーで。
ということはU様はウイーンで買われたのはこの版が多かったのでしょうね。

branchenbuchですよね

そのサイト、私も行き着きました。
これはweb用タウンページみたいなもんですね、多分。ショップやらオークションやらも入っていて、大きなサイトのようですが、ドイツ語が分かりませんわ。
U様はこの装丁を見て「向こうでよくこの表紙の買ったから持ってるよ」と言っておられました。
かっこいいなぁ。
Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(209)
  • 美術・芸術(54)
  • 遊び(144)
  • 食べ物(106)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(114)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(20)

アーカイブ