06
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

昼メロフィガロ

「フィガロの結婚」観てきました。

演出はクラウス・グート(ですよね?)。
ザルツブルク音楽祭での演出です。

知ってる曲も多いし、昨年ザルツブルクやウィーンで散々この作品のポスターを見掛けてたので、楽しみにでかけました。

欲を言えばアンナ・ネトレプコはじめ昨年のザルツブルク音楽祭キャストで見たかったけど仕方ない…。
そちらは「ユー○ューブ」で見られるし♪

感想としては、これはフ○テレビの昼メロなのかしらと思うような現代愛憎劇になってて面白かったです。

コメディタッチで演出されると笑い飛ばせる内容なんだけど、舞台・衣装はほぼモノトーンだし、時代も現代になってるし、なんか深刻で痛々しい感じ。

いつもは明るく軽く聞こえるモーツァルトの音楽たちが、ほのかな憂いを帯びて更に美しく聞こえる気がしました。
やっぱ美しいです、モーツァルト。

歌い手さんたちの歌も演技も素晴らしかったし満足して帰ってきました。

お友達がDVD買ったのでいつか貸してもらって鑑賞会やらなくちゃ。
スポンサーサイト

comment

あら奇遇だね、わたしも明日(あやしげな)フィガロを観にいくよ。
知り合いの人たちが文京シビック借りて上演するらしい。
http://www.houtsuki.com/20080419.pdf

コザ○>
あやしげと言えば「私は女王蜂!」を思い出した。あれからもう何年?

鑑賞会するときは呼んでくださ~いv-238

ぴよちゃん>
もちろん、ぴよスザンナと一緒に観ようと思ってたのよ~♪
DVDはマルチェリーナさんがお買い上げになりましたのよ、おほほ。
Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(197)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(6)

アーカイブ