10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Singet!

昨夜、ハイドンの「天地創造」を録画しておきました。

(バーバパパ様、教えていただきありがとうございました。)

 

見てみたら、軽くて楽しげでちょっとくすぐったいような演奏。

ハイドンの解釈ってさっぱり分かりませんが、ご本人はこういう軽い演奏を望んだのか、壮大な演奏を望んだのかどっちなんでしょうね。

私はどっちも好きかも。

アダム・フィッシャーさんがはにかみながら指揮してるのも見てて面白いです。





ガブリエル / イブ アネッテ・ダッシュ
ウリエル クリストフ・シュトレール
ラファエル / アダム トーマス・クヴァスホトフ
合 唱ウィーン室内合唱団
管弦楽オーストリア・ハンガリー・ハイドン・フィルハーモニー
指 揮アダム・フィッシャー

[ 収録: 2009年5月31日, エステルハージ宮殿 (オーストリア・アイゼンシュタット) ]



 

今週末は地元の合唱団もこの「天地創造」を演奏します。

私は今年は練習に出席できてないので、演奏会出るとか出ないとかあーだこーだ言ってたんですが、結局は客席ではなくステージ行き決定。

大好きでたまらない曲だし、誘惑にあっさり負けました。

やっぱりやっぱり歌える場所があるってしあわせ(泣)。

スポンサーサイト

comment

あっさり 101分35秒

ヴィヴァルディの四季を聴いた後のようにもう一度聴いてもいいような明るさと楽しさが残りました。

さて我々のはどうなりますか。
明るい表情で歌えたら と思ってます。

バーバパパ様>

演奏もコメントも早い!

我々のは・・・明るい表情を通り越してニヤついてしまいそうです。
Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(199)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(11)

アーカイブ