08
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パイレート・クィーン

土曜日、帝国劇場でミュージカル「パイレート・クィーン」を鑑賞。

1500年代のアイルランドの海賊とイギリス(女王)のお話です。

091212_1638~01 

帝劇ミュージカルにはあまり興味持ったことないんですが、

四季退団後の保坂知寿さんの舞台が見たかったのと、

保坂さんと山口祐一郎さんの共演もまた見られるなんて思ってなかったので、

がんばって(ダンナが)チケットを取りました。

 

保坂さん&祐さまペアの舞台を見るのは「永遠の処女テッサ」以来。

テッサはshiyoと観にいった覚えがあるので15年以上前かな。

あの頃はアホかってほど劇団四季のファンで、shiyoとはしょっちゅう保坂さんや祐さま、野村さんetcの話をしてました。

 

そんなふうに一世代、いや二世代前の四季を思い出しながら観にいった「パイレート・クィーン」。

 

 

感想は…

 

 

 

 

 

涼風真世さんが素敵!

 

 

保坂さんも変わらず最高に素敵でいらっしゃったのですが、

涼風さんの歌と演技にすっかりやられました。

歌唱力抜群だし、歌でもお芝居でも色んな声が出せる方なんですね。

それによって女王の表情・感情が多面的に表現されているようで面白かったです。

しかもエリザベス役のへんてこゴージャスな衣装に負けないオーラはさすが宝塚ご出身。

 

あまり耳に残る曲がない作品でしたが、そんな涼風さんと保坂さんのデュエットはぐっときました。

あれだけは(失礼)聴く価値あると思います。

 

それから・・・祐さまの歌と演技はノーコメント(泣)。

 

パイレート・クイーン

スポンサーサイト

comment

Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(8)

アーカイブ