FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ポルボロン×3

祖母が「プラド美術館展」のおみやげをくれました。


プラド美術館展のサイト
 http://event.yomiuri.co.jp/prado/


Polvoro2Polvoro1


イエス様と洗礼者ヨハネさんの画がプリントされた缶。
そして中にはスペインのお菓子、ポルボロン。


ポルボロンは縁あって以前から好きなのですが、面白い食べ方があることを知りました。


Polvoro3


それはこの説明書きにありました。


“幸福のお菓子ともいわれ、口の中に入れて崩れないうちに、「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えることが出来ると、幸せが訪れるという言い伝えもあります。”


これは初耳!さっそく挑戦してみましょう!!


 


 


Polvoro4


あっちゃーーー。
持った瞬間に崩れちゃいました。


幸せは自然にやってくるのを待ちましょう。
てことかしら?



♪今日のお気に入りMusik♪
  "John Rutter, Five Childhood Lyrics"
   美しく躍動的な混声アカペラの曲集。
    1.Monday's Child
        2.The Owl And The Pussy-Cat
        3.Windy Nights
        4.Matthew, Mark, Luke and John
        5.Sing a Song of Sixpence  
   以上5曲があるのですが、テープしか持ってません。
   全曲入ったCDを探してます。
   楽譜はあるからいつでも歌えるんですけど。

スポンサーサイト



comment

Rutterさん

4曲目は贅沢な名前ですね。
Matthew, Mark, Luke and John

"Five Childhood Lyrics"

CD、これかなあ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000031HR
輸入って高いのねー

たかっ!

をさま>ほんと贅沢な名前ですよね。

U-dashさま>コメントありがとう!
 見つけてくださるとはさすが。
 ほんと高すぎます。何でだろ?

ポルボロン好き~(^^)

ポルボロンさ、私が小学校低学年のとき、聖マリアの文化祭で売ってたんだよ。裏の家の奥さんが聖マリアの出身で、くれたの。あのホロホロ食感と、ナッツとシナモンの香りに、幼い私は衝撃を受けたよ。外人てすげーな、とオモタヨ(゜▽゜)!!

「外国人てすげーな」と思える小学生がすげーです。
聖マリアのお母さん達はあれを作るのが大変だったのですが、最近はとあるお店で全部作ってもらってるらしいですよ。
ちなみに、食べ過ぎるとニキビがいっぱいできます。

そうなんかー

へえ、あれはママンの手作りやったんや!?どおりでおいしかったよ(^^)今は既製品なんやね。まあそれもありやね。ニキビが出来るくらい食べたいや(笑)
そだ、うまいうなぎ屋がゑちゃんちのお近くにあったよ!しげ吉には負けるかもしれんけど。ブログ見てちょ☆
Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(209)
  • 美術・芸術(54)
  • 遊び(144)
  • 食べ物(106)
  • 旅行(64)
  • 未分類(100)
  • 音楽(114)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(36)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(20)

アーカイブ