06
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

壁と歌

昨日は日頃の不信仰を反省しつつ教会へ行ってきました。

何ヶ月ぶりかしら。


さて、昨日行った教会はすぐ隣にも教会があります。
ふたつ並んでる姿はちょっと不思議なんですが、別に仲が悪いわけじゃなくて、片方は英語コミュニティの教会なんです。


二つの教会では普段は当然別々に礼拝が捧げられていますが、年に一度合同礼拝の日があります。

それが昨日でした。


式文も聖歌集も日本語と英語の両方が用意され、みんな自分に馴染みのあるほうを使います。

それぞれ無理がなくて良い感じ。

聖歌は同じメロディーをそれぞれの歌詞で歌います。

私は日本語、隣の方は英語、聖歌隊も合同だから各々の言葉で、てな感じです。

これがとても良い響きなんですよね。


礼拝中にはゲストでいらしたエルサレムの主教夫人が入植地の話などを聞かせて下さったので、国や民族の壁についても思いを巡らすことができました。

言語の壁はあるけれど、違いを認めつつ共にある体験。

平等って言葉にもつながる体験だなと思いました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(197)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(6)

アーカイブ