07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

暗記しようとする時、人は眠くなる

ドイツ語検定2級への道がやはり無謀ではないかと思えてきた今日この頃。
(・・・学習時間数から考えるとそうでもないはずなんだけどおかしい)

やっぱりやっぱり大変なのがこの2点。
 ・名詞の性が3種類もあって覚えられない。
 ・動詞の形が変化しすぎで覚えられない。

つまり、覚えることが多すぎます(涙)。
もう前ほど記銘力がないのがさらなる追い打ち。


【以下、少々愚痴】

いやー、冠詞や形容詞語尾の格変化はだいぶ大丈夫なんだけど、
これもそもそも名詞の姓が分かってないと意味ないんですよね。
会話だったら多少ごまかせちゃっても試験じゃごまかせないし。

動詞も不規則変化をするのが「例外」どころじゃなく多数あるから
なにがなんだか頭ん中が大混乱になってきます。
しかもそっくりさんがいっぱいいてよく騙される。
ほんとに何なんですかね、あのそっくりさん大会は。
活用すると他の動詞のほうが似てたりするのもあってびっくり。

しかも過去形と接続法第Ⅱ式は日常じゃそんなに使われないんだから
覚えようにも「慣れる」ことが難しいし、全部覚える必要はない気がしちゃう。
ドイツ人でさえ若者にはちゃんと活用できない人もいるって言うくらいだし、
ネイティブじゃないドイツ語ユーザーはどうやってドイツ語話してんですかー?!

【愚痴とりあえず終わり】


とはいえ、そんな職人っぽくて面倒なドイツ語がとても好きなのも事実。

論理的な割に合理的とは思えないドイツ語ってのが憎らしいと同時に魅力的なんです。

最近はドイツ製の家電が壊れやすくなってきたなんて話も聞くので、
合理性よりも論理性を重んじて良い物を作り続けて欲しいなあと思ったりもします。
スポンサーサイト

comment

Secret

ようこそ

なまえ

 ゑ / ぽんこ

Author: ゑ / ぽんこ

最新記事とコメント

とりあえずのカテゴリ

  • 自然・季節(198)
  • 美術・芸術(47)
  • 遊び(143)
  • 食べ物(104)
  • 旅行(64)
  • 未分類(99)
  • 音楽(112)
  • 外国語(28)
  • ぼやき(136)
  • お仕事(110)
  • フィットネス(35)
  • 馬(2)
  • 着物(2)
  • 読み物(2)
  • 教会(1)
  • 家族(7)

アーカイブ